夏になると、野生のオルカが鮭を追ってたくさん集まってくる、カナダ、BC州のジョンストン海峡。その中でも、オルカが特に頻繁に通過するハンソン島から、毎日の生活とオルカの様子を、日本の皆さんにお届けします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

3月22日@神戸BLUEPORT

ゆみちゃんと合流して、伊丹から電車で三ノ宮に。
駅おりてすぐ、ゆみちゃんに「入る?」と聞かれて、見ればオリックスショップ。
携帯の覗き見防止シートが北川(阪神からあげた)のカオになってるやつがあって、すっごくすっごく欲しくて、ゆみちゃんに一生けんめい「買って~!」と頼んだけど、もちろん買ってくれませんでした!笑
自腹でもそんなものに800円はきついので、次に神戸に来たときにまだ欲しかったら、そのときに買おうと思いました。買うんかい!!笑

階段のとこで待ってたら、すでにビールくさい梅男やホワイティさんが歩いて来たので、
清原ステッカーを自慢したり、むりやり今年のプロ野球選手名鑑見せたりして、
無事にオープン時間を迎えましたw

今日はアイス企画のものすごいハードコアイベントなんです。
とても、一睡もせず参戦するものではありません!笑

ISCREAM 7 SHOWERS Presents


BEAT BREAK SCREAMER
F.I.B
Miles Away
CROW DRAGON TEA
FC FiVE
ISCREAM 7 SHOWERS

寝てないし、なんか変なテンションだったので最後の方は記憶もあやふやです。
でもレポ待ってる人のためにF.I.Bだけは書きます。

F.I.B、本日2バンドめでした。L.Aのカヅくんがちょこっと手伝ってた。
あとでふゆこさんも来たから今日はL.A.率高かった(^ω^)

今日はわたしは控えめに振る舞おうと思ってたんだけど、なぜか神戸の人は遠慮がちで、ペロ白まえとJJまえだけに人が群がり、中央に人がいなかったので「どうぞどうぞ前で見てください」とそのへんの人をむりやり前に引っ張り出してたら、「そこはおまえが立ってろ」的な感じでめっちゃ最前中央中途くんまえに、どーんと立たされました。

だから~!!
こんなとこに立ってたら大ファンみたいやん!!(大ファンだろうが)


今日のセトリ
Start From Here
Song Of Warning
Interrogative Everyday
KIZUNA
Are you standing on?
NO WAR!!
The Earth
Fill In The Blanks

出演バンド多かったから、To Another Worldぬきの8曲セトリに戻っちゃった(Pд`q)
でもStartスタート気持ちよかった!!
始まってしまったら急にどこからか人が押し寄せてきて、わたし一瞬はじき飛ばされました。
見たらすごいモッシュになってたので、その中に飛び込みました。
めーーーっちゃ汗だく。空気も熱くて息苦しい。最高!!

前から思ってたんだけど、神戸のモッシュってすごい激しいんだけど、全然痛くないんですよ。
近い地域、例えば大阪でも、ヒジ入れてくる人はいっぱいいるから、ライブ後腕とか見ると青あざだらけになってるんだけど、神戸の人ってうまく背中とか腕で当ててくるのかな?
思う存分暴れられて、ケガもしない。最高!!

まだできてないけど曲作ってるってMCで言ってましたよー
このペースでライブしてて、ほんとに年内にアルバム出るんかな…(;^ω^A

さいごFill in the blanksでフロア降りて来るかなって思ってのに、中途くんしか降りて来なかったので「わ!マイクがない」と思って、急いでペロ前に行きました。(重ね重ね失礼だけど言ったら怒られるけど自称姉←)。
マイクもらってうぉーおーおーおー!!
白子にもうぉーおーおーおー!!
隣の兄ちゃんにもうぉーおーおーお!!
ペロさんが笑いながらやってきたので、そのままペロさんにも向けてうぉーおーおーお!!
WE GONNA CHANGE\(´∀`●)/OUR SOCIETY!!

…かっ、感無量…!!

もちろん体力配分考えてなくて完全燃焼しちゃったし、
その前に一睡もしてないので、なんかちょっとフラついてきた。
ハードコアのモッシュってすごく危なくて近寄れない。次のバンド、オーストラリアからのMiles awayのときははしっこで身体揺らしてようと思ってたんです。

そしたらね、そのMiles awayのヴォーカルさんが、とつぜんMCでこう言ったんです。
「さっきのバンド…、えっと、FILL IN THE BLANKSだよね?
(そでにいた誰かがそれに対して「F.I.Bだよ」と言ったらしい)
F.I.Bって言うのかい?
いやあ、信じられない。めちゃくちゃいいライブだったよ!!
ほんとうに、素晴らしかった!!
…F.I.B、スゴイ。
(最後の「スゴイ」だけ日本語で)」

Miles Awayにとっては、きっと何の前情報もなかったであろう、初見の日本人バンドやん。
でも奴らのライブは海外バンドにも通じたんだ。MCでこんなふうに言ってしまうくらいに!!
なんかよくわからんけど、わたしきゅーんとした熱いものがこみ上げて来て、嬉しくて嬉しくて、壁ぎわへ行って、さっきの白子なみに出てしまった涙を阪神タオルでごしごしふいて、

(^ω^)

気がついたらハードコアモッシュの中に飛び込んでいました…。

今日の客層見て気づいてはいたんですけどね、神戸の女の子、みんな可愛いの。
スカートはいて、ちゃんとお化粧もしてて、
ノリかたも片手掲げて…めっちゃかわいくて女の子らしいんだよ?
わたしはTシャツ短パン阪神タオルに阪神リスバンで、完全、女はわたしひとりっていう、危険なハードコアモッシュん中でうおー!って吠えてるんですよ。

そりゃ…F.I.Bメンバーに「オッサン」言われてもしゃーないわ。
っていうか本当にオッサンかもしれん。
可愛い女の子見て、自分の格好と行動見ると、あまりの差に凹みたくなることもあります。

でもね、わたしはこれが…大好きな音に包まれて思いっきり暴れてるのが…しあわせなんです!!
アバラ治って、思う存分なんでもできて、すっげー嬉しいんです。
せっかくお金払ってライブ見に来たんだもん、フロアの中でもいちばん楽しい場所で、誰よりも楽しんで帰りたいんです。


それに、どんな激しく見えても神戸のモッシュは痛くないんだって!!
ほんと、今日は全部くっそやばかった。そのあとCROW DRAGON TEA、FC、アイスと続いたけど、もうほんと全部かっこよすぎて、廻ったりモッシュ飛び込んだり、はじかれたりしてたな…。
でも、それでもいいんだ。

出演バンドの皆さん、一緒に暴れてくれた皆さん、素晴らしい1日をありがとう!!
スポンサーサイト
2008-03-23 : ライブレポ : コメント : 0 :
Pagetop

3月21日@福井CHOP

久しぶりのライブ2days初日。

「夜と太陽のDNA」@福井CHOP
WRECKingCReW
Orange submarine
SKALAPPER
Dynamite soul system
Bonus Track
PICAMAGI

見続けて1年、やっとBonus Trackが福井で見れる!!
そしてすっげー久しぶりの我が地元、福井CHOP!!
近所の(3月いっぱいは)高校生、ちえちゃんとふたりで参戦♪

■PICAMAGI
3ピースの地元高校生メロディックバンドです。初見です。
噂にきいていたとおり若くて可愛いです。
ちえちゃんに「触っていいかな?」と聞いたら、軽く引かれながらも「いいんじゃないですか?」と言われました。ゆるしたらあかーん!笑
技術はまだまだだけど、確実にセンスを感じるわ〜


■Bonus Track
メンバ交代してから見るの2回目なんですが、だいぶなじんだ感じ。
かなり元気なステージだったと思います。
ベースふりまわしてるゆうじもいいかもね。

っていうかこの日は完全に、客として来てたCAPRiSかおりさんが優勝でした…!
BT始まる前に、なぞにビール奢ってくれたし!!
彼女があがりくるってたからフロアも白熱。わたしももちろん超白熱!笑
マイクの音が小さめで返しのスピーカーで自分の声が聞こえにくかったらしく、
Voゆうじは「カンで歌った」とゆってましたが、カンで歌ってあのクオリティなんや…ふーん。
天才ちっくなやつめ。笑
BTは必ず月イチで見るようにしてたんだけど、最近つい、月に2回くらい見に行ってしまいます!

このあたりから、カップが空になるやいなや、かおりさんやたなちゅーに次から次へと手にビールを持たされてたので、ライブの記憶があやふやです。
1円も払ってないのに、どれだけ飲んだことか!笑


■Dynamite soul system
富山のライブハウス、ソウルパワーのオーナーさんがやっていらっしゃるバンド。
この人フロアで最初のバンドからすっげーまっすぐにステージ見てて、音楽めちゃくちゃ愛してるんやろうなあって思った。ライブもまっすぐで凄かったです!
MC…というかフロアに呼びかけ続けながらステージおりてフロア通過して去っていった。
かっこええ。

■SKALAPPER
福井が誇るバンド\(^o^)/ 何よりも踊りたくなる音楽。
MCではスカラッパはじまって以来のグタグタぐあいだと言ってましたが、
フロアで暴れてる方にとってはめっちゃ楽しかった!
ほんっっと踊りまくりました。
ドラムのたなちゅーが自分のライブ中にもかかわらず完全に酔っぱらいでした。

■Orange submarine
オレサブ、この日活動休止だったんです。卒業シーズンだもんね。
わたし全然知らなくて、当日聞いて「え え!?」( ̄□ ̄;)
福井のシーンを作って来たバンドです。
誰かにつんつんってされて「?」って思って振り返ったらLET'S MY SOULのCJさんだった。
オレサブのさいごのために仕事抜け出して来たとか!笑
とてもいいライブしていました。そーいやF.I.Bと対バンもしたよね。
きっと半年後には活動再開してくれること願っています!

■WRECKingCReW
ジブリ!まずSEであがります。
けっこうビール入ってたけど廻りました。
ビールは酒じゃないからサークルモッシュで転んでもないよ♪
ツインボーカルすきなんです。男女だとなおさらです。すごく良かった!!
アンコで「君をのせて」やってくれたんですが、そのあとMCで「みんなに協力してもらってひとつ叶えたい願いがある」って言われました。
それは、活動休止のオレサブのアンコールでした。

急遽、完全にスイッチオフになってたオレサブメンバーがステージ上にあげられて、
レックルの機材のままで演奏!!
なんか胸に暖かいものが残る1日になりました。

CHOPは地元中の地元やからね。まっ、BTとか11COUNTERみたいな大好きなバンドがいるし、たいして時間かわらんからついついV4行っちゃうけど。
もっとちゃんと通わなきゃなー。
2008-03-23 : ライブレポ : コメント : 0 :
Pagetop

3月8日@高崎TRUST55

新潟から高崎へ。
あさこ、momoちゃんと合流して、TRUSTに移動。最前とれました。
今日だけは全体が見渡せて、誰よりもステージに近いこの場所で見たかったんです。
キャパ100人の小さいハコ。

■F.I.B
興奮のあまりタイミング誤って、SE流れるまえの一瞬、静かになったときに
「えっっっふあいびい~!!!!」
とひとりで叫んでしまい、後ろから「はやっ」「早いw」と言われて大変はずかしい思いをしました。
さあて、試合開始!!

ってつぎの瞬間一撃やられた!!( ̄□ ̄;)
まさかのKIZUNAスタート!!
次のライブまでしばらくあいてるし、絶対、このへんでセトリ大幅に変えて来るやろうなって予感あったけど、KIZUNAスタート…!!\(^o^)/

自分の意識がぶわって飛びかけたとき、後ろからの信じられない押しで手すりに打ち付けられました。ヒビ箇所からはぜんぜんずれてるから痛いだけだったけど、わたしのつぶれ具合見たmomoちゃんにムダに心配かけてしまった…。ごめんね。

KIZUNA
Are you standing on?
To Another World
NO WAR!!
Interrogative Everyday
Song of Warning
Start From Here
The Earth
Fill In The Blanks

だったとおもいます。
大幅に変わったので中途くんも曲順忘れてました!笑
弦の3人が同時にジャンプした瞬間がまぶしすぎて、息が止まるかと思いました。


この日はステージそでから見ていたまいぶと目合わせてワンツー!!
ペロさんJJさんはライブ中お客さんと目が合うとめーっちゃ笑ってくれます!笑
Interrogativeの最後のほうで、バンザイする時の中途くんがたまりません。
すっげーいろんな表情する人。
なかなかマイクくれないので、手つかんでマイク奪ってやりました!

たった2曲で人生変わってしまったあの日から1年。
あー。


■STOMPIN' BIRD
1月ぶりですね。
暴れたいのはヤマヤマですが、鳥さんのライブはどー考えてもモッシュが危険すぎる。
サークルモッシュだれならだいじょぶだけど、まだアバラは完治してないので壁ぎわに移動。
鳥T多かったもんなー(;^ω^A 人が舞いまくってました。
高崎トラスト、ちっさいハコなのに、キャパ100なのに、照明が100個らしいんです。
どうもそれがかなりのツボだったらしく、
やっさんが最初から最後までずーっとMCでそれ絡みで言ってました。
あとね、ライブハウスについてちょっと語ってくれて、涙でそうになりました。
楽しいのはわかるけど、よそに迷惑をかけたりしてこの空間をなくしちゃいけない。
楽しめるこの場所がいつまでもありますように。

■WATER CLOSET
NO HITTERさんの青春だったらしいです。
今日の客層がちょっと違ったのか、高崎のノリがあんまり良くなくて残念(;¬д¬)
むちゃくちゃかっこいいのに~!!
わたしはまわり気にせず、ずーっと腕あげてましたよ!!
アスカさんの力強いボーカルはライブで聞いたらいっそうのこと良かった。
またスペクトル見たくなった…ww
高崎から手紙が来たんですって。
アルペジオ的な感じで手紙朗読再現して、リクエストソングやってくれてました。
さっきのストンピンのMCを受けて、ライブハウスの近所の理解を得ようということで、トラスト近くのくだもの屋さんでみかんを買ったそうです…笑

■NO HITTER
momoちゃんと一緒に急いで最前真ん中とりました。あとでマコちゃんも来たので「絶対前で見た方がいい!!」って最前に押し込みました。
いやーすごい盛り上がりだった!!ヨシトさん、まだのどぬーるスプレー使ってたけど、
客の笑顔見てめっちゃ楽しそうだったなー。
マサさんがやけに饒舌で、「MCのために1曲減らすか?笑」とか言われてました!
わたしの隣にいた男の子がめっちゃダイブうまくて、何度もぴゅーって飛んでった。
うまい棒は、momoちゃんとマコちゃんがくわえさせられていましたww
わたしはマサさんがくわえてたやつ飛んで来て受け取るはめになりましたww

MCで、ヨシトさんステージ振り返って100個の照明をみて、 こうつぶやいた。
「このライブハウスは、コックピットみたいだ」
確実に名言でした。
みんなで、どこまでも飛んで行ける気がしました。

NO HITTERは地元が北海道だからね、この長い長いツアー中、ずっと家に帰れなかったんだって。
ずっとみんなで旅を続けてた。
駐車場でたまたま見かけたNO HITTER号はむさくるしくてゴチャゴチャで男臭そうでしたが、思い出がいっぱいなんだろうなーと思った。
このあと東北まわって、やっと故郷に帰れるんだ。
2月3月で4カ所見せてもらったけど、本当に楽しかった。お疲れさまでした!


ま、先にちょっと書きましたが、
今日は自分の中でちょっと特別な日だったんです。
それまでも、前向きにひたむきに生きてたつもりだったけど、
カナダのハンソン島にはわたしの居場所はあったけど、
日本にいるときは「今、しあわせか」と問われても、100%のイエスの答えを出せなかった。
だけど、1年前のこの日から、わたしの人生は大きく動きだしました。

F.I.Bに出逢ってから、この日でちょうど1年。
しあわせか?そう聞かれてももう大丈夫。
誰よりも先に「わたしはしあわせです!!」って力強く手をあげられる。


わたしの顔なんて見飽きたか?笑
どんな頻度で会っていても、何も特別なことなく、
今日もフロアにバカが暴れに来てる程度に思ってくれればそれでいいですが。
どんな言葉もいらないです。
わたしはいつも最高の音楽、最高の空間をもらってる。


ありがとう。
これからもよろしく!!
2008-03-09 : ライブレポ : コメント : 0 :
Pagetop

3月7日@新潟 JUNKBOX mini

新潟だからある程度覚悟してたけど、朝から雪…orz
やっぱりライブの日は雪か…。

新潟 JUNKBOX mini
[ NO HITTER "HOP STEP DISORDER RELEASE TOUR 2008" ]
今日は6階のJunkbox miniでこのライブがあるのですが、
5階ではサンボマスターがライブ。
絶対、わたしらのほうが楽しんでやるー!!笑

■STOOK STONE
3ピースの地元バンド、メロディックですねー。前回F.I.Bの時も対バンで出たそうです。
ギターの子の指がきれいすぎて、「うわぁ」と思ってずーーーっとガン見してました…。

■F.I.B
「えっふあいびぃ~!!」と両腕を宙へ掲げる。
はじめお客さんみんな後ろのほういるし、
地方なのでお客さんのノリかた大丈夫かなーと思ってたのですが、
「うおー!!」って廻り行ったら、みんなちゃんと廻ってくれるじゃないですか!!新潟ー!!\(´∀`●)/

Start From Here
Song Of Warning
Interrogative Everyday
KIZUNA
To Another World
Are you standing on?
NO WAR!!
The Earth
F.I.B

Startスタートのセトリがやっぱりしっくりきます。
ちょっと心配なことがあったけど、
みーんな笑顔で廻ってたし、結局は楽しかった。
そしてわたしは今日もmomoちゃんが、やけにハッキリとした白ビームを受けているのを目撃してしまいました…!!
ホワイティさんがキラリン♪としたまなざしで誰かをゆびさすアレね。
さいごFill in the blanksではメンバー4人フロアに降りて来たので、
ペロマイクを奪ってお客さんかわるがわる1曲歌いきりました。

■SCREAM
今日のベースにかかってた下着は黒でした…。
それはさておき、やはり今日も同じ調子でワインを飲み、客を挑発し腹を出す。
そしてローテーションのようにすさまじくメンバーの位置が入れ替わる。
あがりますってー!\(´∀`●)/

しかし、ここで事件。
わたしの隣にいた男の子。廻る時に誰よりも先に走りはじめて、
ほかの客をあおってたような気がしたのですが、その子がMCでまったく新潟のやつは新潟うんぬん言われました。

そしたら彼なんとこう答えました…
「おれ福井!!」

ぬ?( ̄□ ̄;)
「わ、わたしも福井!!」
急いで右腕あげる。
なんだ!?こんなところで福井人に遭遇???
しかもそいつ、F.I.BT着てるしwww

あとでよく聞けば、大学でこっちに来てる、北陸名物チームモッシュの一員ひろきと判明!笑
はいはい、なるほどね。チームモッシュふたりもいれば、そりゃみんな廻りますわ。
新潟まで来てまた友達ふえた(○´∀`)b

■NO HITTER
今月2回目♪
今日のわたしのコンセプトは「リハビリ」でした。
モッシュでひじが入ったりするとやばいけど、サークルならいけるのではないかと…。
で、廻りまくりましたー!!めっちゃ楽しくて。
ビールおすそわけは、なぜか今日はSCREAMが手伝いを。
MCで「楽屋でF.I.Bがしもねた叫んでた」っていじられていましたが、
その発言は金沢のライブではSCREAMが叫んでたことになってたので、
きっといつもこうやって対バンをいじるのでしょう。
確かにF.I.Bは変態さんたちですが…わたしは幻滅してますけどみんなは幻滅しないでね!!笑
だってライブはかっこいいからね!



がんばってオイコールしたけど「北海道に帰りたい」との言葉を残して
ベースボーカルさんが逃亡したため?この日はアンコールなし。
ヨシトさん風邪ぎみだったみたいだしね。お疲れさま(^ω^)
でも久しぶりに思う存分動けて、とっても満足したライブやった!!
2008-03-08 : ライブレポ : コメント : 0 :
Pagetop

3月4日@金沢vanvanV4

めっちゃ楽しみにしてたV4でのライブ。
「ATHLETIC MEETING vol.2=運動会」です!!

これまた京都から遠征して来たゆうことゆりちゃんを駅に迎えにゆき、V4へ。
入り口で彩ちゃんに会う♪

■BEATFULLBEER
前回3マンのときは最後のほうしか見られなかったけど、
今回はちゃんと最初から見られました。いい表情するバンドだね。
かっこいい!!
今日は後が大変だから様子見か…と思ってたのに、気がつくと身体は揺れ右腕が上がってました!!

■BONUS TRACK
彩ちゃんと2人でそそくさと最前に陣取る。
ベースのさじくんが抜けて、ゆうじがギターボーカルからベースボーカルになるっていうんで、
「3ピースバンドや。金沢のハイスタや。」とてっきり思っていたのに、
セッティング見てた彩ちゃん、 「あれって新しいギターさんじゃない?」
何と、すでにギターの子入れてました!!( ̄□ ̄;)行動はやっっ!!

ベースボーカルゆうじ、ドラムかりもと、そしてギターしょーへいと新メンバーにギターIKDTKYの4人編成になりました。
メンバーチェンジしたばかりでバタバタしてたと思うけど、かなり攻め、強気のいいライブ見せてくれたと思います。かっこいい(ステージ上では)!!
暴れるなといわれても…無理でした。
…まだアバラ完全なわけじゃないので、ゆうこに怒られました。
今月福井CHOPに来るため、もう1回見られるので、そのときどうなってるか楽しみです。
ただ、個人的には…ギター持ってるゆうじは好きだったんだけどなぁ…。

■SCREAM
京都のバンドってだけでなぜか親近感をおぼえる意味不明なわたし。
ベースヘッドにかかっている女性ものぱんつ。
そして、MC中に赤ワインのボトル登場。
暗い中でもゆうこの目が光ったのが見えた!!

このATHLETIC MEETINGというイベントなんですがね、
SCREAM、TNXには40分、そのあとのNO HITTERに至っては1時間とってあるというムチャぶりで、SCREAMの皆さんはもうテキトーなMCとライブ中に赤ワインを飲みまくることで、時間をかせぐしかなかったのでした…笑

まぁ、金沢の沸点は低いので、ご本人達もびっくりするほどずっと会場は笑いに包まれていました!
わたし、まだ笑うとアバラ痛いのに…つらい。
まぁMCはともかく曲はかっこいいので暴れて、終わってゆうこと共に物販行きました。
ヴォーカルさんに「ペロと同じ顔やん!!」と笑われたので、
「だって姉ですもん」って冗談で言ったら、信じられるところでした(^_^;)
調子乗ってすみません。
F.I.Bペロと似てるとはたまに言われます。

■TNX
音もだちのようこちゃん超おすすめだったし、彩ちゃんも金沢に来るの楽しみにしてたし、なんかいろんなところでイイって聞いてたから、わたしも見るの楽しみにしてましたが、さすがです!!
実は申し訳ないことに音源聞いてなかったんだけど、曲知らなくても身体がぞくぞくして、
何度も何度もサークルモッシュに飛び込みました。
この日のお客さんはとにかく廻って,廻って、廻ってたね。
金沢=サークルの王者ってこと、とてもよく見せつけてくれたと思います。
しかもTNX、今月もう1回金沢に来るとか…笑
しかも、同じイベント…ATHLETIC MEETING vol.3で来るとか!!笑
面白すぎです。
しかし、メンバー濃すぎです…。
野球好きすぎです…。
よその球団のファンに、えせ阪神ファンって言われたのはじめてです…!!

■NO HITTER
お祭りだー!!\(´∀`●)/
Vo.のヨシトさんが風邪ぎみだったらしく、ちょっと声出すのつらそうだったけど、さすが「運動会」のトリらしく盛り上げてくれました。
恒例のうまい棒投げ。投げ返せってひとことも言われなかったけど、金沢のみんなはちゃんとメンバーにぶつけていました。
恒例のビールおすそわけ。下安原じゅんぺーくんが餌食になって吹いてました。
ツアーで来たからにはやっぱり美味しいものを食べたいようで、金沢の名物を聞かれて誰かが「かに!!」と答えたのですが、そこは北海道から来た彼ら…。
即座に、かに却下。
次に誰かが「8番らーめん!!」
やっぱり北陸といえば8番らーめんなんや♪

翌日はバイトでしたが、バイト前にわたしはどうしてもゆうことゆりちゃんに食べさせたいものがあった。
おいしいもので金沢には負けたくない。笑
福井名物、ヨーロッパ軒のソースカツ丼!!

ごはんの上に、ソースがかかった薄めのトンカツが何枚か乗っているだけのものです。
福井ではこれがカツ丼。一般的にいうカツ丼はたまごカツ丼ね。
もう、旨さに絶句ですよ!!
福井におたちよりの際はぜひ♪
2008-03-05 : ライブレポ : コメント : 0 :
Pagetop

3月2日@下北沢シェルター

だいっっすきなMIBツアー、(いったん)最終日。

青春18きっぷで福井出たのが午前5時、東京着16時。
鈍行は楽しい。
下北沢シェルター、F.I.Bは1番手。

もともと阪神仲間で、ぐうぜんにも聴く音楽のジャンルが一致していたアキラくんを、とうとうF.I.Bのライブに連れて来ることに成功しました。笑
すみれ&あさこ、momoちゃんマコちゃん、カツン、たいしょー、ぽる、いつもの関東の面々。
ここにゆうこおらんの何か変(^ω^*)
ゲタおやじもww浜松以来!!


阪神タオル自慢してたら、なんと横浜タオルがいた\(´∀`●)/
さらに赤松悲惨なことになった広島ファンも。
さらに巨人ファンも。
ノットリのみなさんが中日ファンなので、今日のライブはプロ野球オープン戦です。
さあ優勝は誰の手に?…ヤクルトがいない!!( ̄□ ̄;)


まだアバラが不安なので、momoちゃんに最前とっといてとお願いしたのですが、
もらった席はホワイティの真ん前、女の子率高っっΣヽ(゚Д゚○)ノ
まぁ、この日はいろんなところで客層かぶるライブあったみたいだからね…。
男の子はみんなそっち行っちゃったんかね…。

NO WAR!!
Song Of Warning
KIZUNA
To Another World
Are you standing on?
Interrogative Everyday
Start From Here
The Earth
Fill In The Blanks

NO WARはじまりの方の普通のセトリですかね。
SE流れて「えっふあいびいー!!」てドス効いた声で叫んだら、最前組に笑われました。
ギターのふたり散髪(^ω^*)

シェルターはめちゃくちゃに暴れる人多すぎて、いつも悲惨なことになるんだけど、女の子が多かったおかげか、身体支えられる手すりがあったおかげか、名古屋よりよほどラクに見られました。
最近ガッチリ9曲なのうれしいです。

momoちゃんが白ビームくらってるの、わたしはしかと目撃しました!
MC中に中途くんびっくり発言「ノットリさんが打ち上げでうざい」…。。。
どうやら、後輩にもライブ中に言われてしまうくらい、ノットリのデニーロさん(黒ちゃん)、そして大ちゃんまでもが飲むと相当めんどくさいみたいです…。

ところで、全バンドに共通することですが、このツアー中のMC、打ち上げのことばっかり!!
絶対、この3バンドで飲むためにMIBツアーやってるし!!笑
まぁ、楽しそうで何よりです。
あさことFILL IN THE BLANKSでマイクもらって、うぉーおーおーおー!!

NOT REBOUND
最前、死守!!ホワイティ前→そのままカタギリさん前です。
下北もいちばん前でノットリ見るんだい!と思って手すりにしがみついていたら、隣に同じようなしあわせそうな目でステージ見てる女の子が来て、だいぶあがりました!!
わたしこういう人見るの好きなんやなー。ほんとうれしそうにライブ見る人。
心無しか、客の年齢層と男率もあがった…笑

GET UP!
I wanna be a Dreammaker
Leave me alone
KNOCKIN ON MY OWN
サンキュー
WALK TOGETHER
メリーゴーラウンド
THE END OF THE WORLD
サヨナラ77
わや

「サンキュー」はF.I.Bからのリクエストでした。
BEEFやF.I.Bに「めんどくさい」「うざい」言われ、いじられるノットリ。
いちばん年上なのに、MIBツアーの決定権もないノットリ(…だそうです)。
たまりません!!(*≧∀≦)b

わやでさすがにモッシュに飛び込みかけました。
もう少しでアバラの痛みを忘れるところでした。ゲタさん飛んでた!!

すっかりのど乾いたのでBEEFまえにBEER。

てなわけでファイナル、BEEF。
前回教えてもらった「シャア少佐」って3回続けて言う早口言葉。
わたし、一生懸命練習したんですが、どうしても言えませんでした。
なので今日はせめて「赤い彗星」の赤星タオルで参戦なのでした!
(↑ってみんなに説明したんだけど、理解してくれる女の子がひとりもいなくて
わたしは軽く凹んだ!!)


COMPLEX MAZEが好きすぎます。
あ!洋介さんの声、やっぱりスペクトル分析しちゃったよ♪
見たい人は直接わたしに言ってください…見てもさっぱりわけわからんと思うけど!!

MCで、洋介さんがあまりにも「いや~、F.I.Bがいいライブをするからさ…」
って何度も何度もぐずぐず言うので、最前から「BEEFもいいよー!!」と言ったら、
洋介さん固まってらっしゃいました…。
あとで音もだちに「洋介さんにあんなことよく言ったな!!」と責められました。
褒めたつもりだったんだけどふつうは大御所にそんなこと言えないのだとか…。
ごめんなさい。…(´Д`;)

アンコールはなぜか手拍子のみ。
たまりかねたノットリ大ちゃんが出て来てちょっと下ネタっぽいフリをして「ほら、はずかしくないよ?ラブ&ピース!!ラブ&ピース!!」
あの…
おかげでBEEF無事にアンコール!!笑


洋介さんのお友達が「しののめ大橋」というところで高価な釣り竿をなくして見つからなかったので、今週また探しに行くそうです。
透明度ゼロの3月の冷たい水に入って一緒に釣り竿探してくれる勇敢な人は、水曜日の夜10時、しののめ大橋に行けば洋介さんに会えるそうです…笑


MIBツアー。
みっつの大好きなバンドをみっつの都市で、みっつの角度から見ることができました。
確かに、骨にヒビ入ってるから思うように暴れることはできなかったけど、
そのおかげでずっと最前でステージに集中して、
大好きなバンドのいろんな表情、いーっぱい見ることができました!!
次回MIBツアーがすでに楽しみでなりません…!!
次は必ず暴れるから(^ω^*)
2008-03-03 : ライブレポ : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム

プロフィール

Tomoko(Orcalab Japan)

Author:Tomoko(Orcalab Japan)
カナダ・BC州の海洋生物研究所「オルカラボ」で、野生オルカ(シャチ)の鳴き声の解析スタッフをしています。
夏の間は研究のためオルカラボのあるハンソン島に滞在。日本ではよくライブハウスにいます
メールはこちら

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。