夏になると、野生のオルカが鮭を追ってたくさん集まってくる、カナダ、BC州のジョンストン海峡。その中でも、オルカが特に頻繁に通過するハンソン島から、毎日の生活とオルカの様子を、日本の皆さんにお届けします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

5月23日@名古屋HUCKFINN

妹分のちえちゃんと一緒に名古屋ハックフィン。
会場前で出順の写メ撮ってたら、関西の音もだちであるたづめくん登場でびっくりしました。
んで、中に入ったら関東のmomoちゃんと関西のあやくんが最前スタンバっていて、
さらに後ほど京都のゆりちゃんまで来たので、ここがどこかわからなくなりました。笑

■LABRET
しょっぱなからラブレット-☆
ラブレット目当てで北陸から遠征して来るはずのたけしまを探すが…
いない(´・ω・`)どーしてんろ。
しかしこのバンドは見れば見るほど好きんなるね!
ベースボーカルさんとギターさんの表情、ジャンプ、すげー好き。
爽やかにかっこいいんだなぁ。
F.I.Bのときよく会うカメラマン、ジョンさんが写真撮らずにダイブしてたー!
最後またギターの音出なくなるトラブルもあったけど、出ないまま乗り切って、それもまたご愛嬌で♪

■ELECTRIC EEL SHOCK
今日のステージドリンクはキリンラガービールでした。
最前にいたらベースの人に金本タオル気付いてもらえて「阪神のタオル何枚持ってるん!!」と突っ込まれましたが、毎回違うって気付くほうもすごいとおもう!笑
ライブももちろん、今日も圧倒的でした。
ヘビーメタルタイムのときに弾く前のふたりに会わせて、ほぼ全裸のドラムさんが立ち上がってエアギターするんです。目をそらしつつも音は楽しんで。
終わるときほんと悲しかった(´;ω;`)一瞬、何とかしてロフト行けないか考えてしまいました。まあその日は地元金沢へ11COUNTER見に行くんだけどね!

■LIVE CLEAN STAY YOUNG
1ヶ月半前の岡山ぶりです。音は好きなのでそのまま最前にいたんだけど、リブクリになったとたん、横のベンチにいた泥酔軍団がヒジ入れてくる&最前を力一杯突き飛ばすモッシュしてきて、わたし何回もマイクスタンドにぶち当たって痛くて悲しかった(ノω・、)
まー、そんなのが気になるってことは自分がステージに集中できてないてことなんだけどね…。
だってF.I.Bのとき気になったことないし。
ボーカルさんがステージダイブして、戻ってきた時にドラムセットに突っ込み、ぐちゃぐちゃんになって終了しました!笑

■fam
これもLABRETと同じく見れば見るほど好きになって、
いまけっこう…かなり…夢中です!
ここ2日とセトリ順番ぜんぜん違ったなー。
そして名古屋では、わたしがfamで今までに見た事ないくらいのすごい盛り上がりやった!!新栄ミュージックサーキットの時もこんな感じやったみたいだけど、サークルもでかかったし、ダイバー続出でびっくりしました。
それであがっちゃったのか、ギター&ベースさんもステージダイブ!
と思ったら、ドラムさんまでスティック置いてステージダーイブ!笑
7月の5カ所が楽しみすぎるー!!

■F.I.B
もうすっかり身体も心も暖まって、迎えうつF.I.B。
セトリが貼ってなかったんで、わたし、momoちゃんに「絶対Startスタートのいつものセトリやで」て自信満々に言ってたんです。めずらしいセトリやるときは覚えられないらしくいつも貼ってるから。

あまりにも無防備なストレッチする中途くん見ながら、あやくんと「F.I.Bの選手別?応援歌作ろうよー」とか言いながら、SEもないとふんで、拳だす準備…。
と思ったらメンバー全員引っ込んじゃった!!
ひっさしぶりにSEが流れる。capsuleやあ~\(´∀`●)/


わたしの予想をすっかり裏切ってNO WAR!! スタート(゚ロ゚;)

NO WAR!!
Song Of Warning
KIZUNA

今日はホワイティさんまでがひざまづいて弾いてた!?
ってか久しぶりに「祈りのホワイティ」見たw人気あるホワイティアクションのひとつです。
ここまで来た時、健太くんのドラムがチッチキチッチキ入るからmomoちゃんと
「キャー!!」と目を合わせてしまいました…!!
だいっっすきな曲のイントロ、現在やってくれる唯一の「次のアルバムに入る曲」。

「この曲は先輩が死んだ時にできた曲で…、
みんなも友達が隣にいることを当たり前のように思わないで、
人って本当にあっけないもんやから。」

To Another World

どれだけの思いが込められとんのやろ。最後にはひざまづいて歌ってた。
何回聴いたかわからんけど、この曲を聴くたび、わたしは絶対死んで人を悲しませたりはしない、絶対まわりの人や大切な仲間にこんな表情させん、どんなにかっこわるくても這いつくばってでも生きようと思った。

すぐ健太くんの「ワンツースリーフォー!!」が来るかと思ったら、ジャーンで曲が終わってしまったので、あれっ、Are youに繋がらんのや?ということは次の曲なんや?と思ったら、ちょこっとMCはさんでやっぱりAre youでした…笑

Are you standing on?

なんか今日はJJまでが何回も返しスピーカーのぼって挑発的に弾いてたなー。
押しは凄いしフロアぐっちゃぐちゃやったし!!笑
名古屋はあつすぎる!!

客席の男の子が「中途、笑って-☆」と声かけてきて、びっくりしただろう中途くんは
「俺は、お前の彼女かっ!?」
となぜか女の立場で返してて爆笑してしまいました!
「そんなん今までの彼女にも言われたことないわー」てニカッと笑ってたけどね。
でも、「みんながそうやって笑顔でいるのは大切なことやから…」て続けたので、この流れはInterrogativeかな?と思ったら… 彼、こう続けました。
「客席明るくして下さい」

The Earth

みんなが笑顔でサークルモッシュしやすいようにフロアが明るくなりました。
わたしも最前離れて廻りに行った♪ハックに大きな地球ができました。

Fill In The Blanks

マイク!!わたしにマイクを!!\(^o^)/
と思ったけど、このフロアめちゃくちゃぐあいではとても、いつもマイクくれるペロさん前に行けそうになかったので、ここでJJさんのマイクもらえんかなーと思ってたら、いつのまにかmomoちゃんがマイク持ってた笑
マイク半分もらい、うぉーおーおーお!!
そのままステージダイブしようとしたら、すぐに落ちてお尻打ちました(ノω・、)
わたしが中途くんと同じようなタイミングで飛んでしまい、全員中途くんのほうを支えにいったみたい。いや、そっち支えるのは当然すねハイ…。

イタタ…と思いつつJJさん前に戻ったら、目の前JJさんが飛んできた!!
え え!!と思って慌てて支えて後ろ送ってステージ見たら、いつのまにかfamのギターボーカルさんが何事もなかったようにJJさんのギター弾いてた…笑 どうなってんの?
そしてそのあいだにペロさんが宙に舞ってるし、ペロさん戻ってきたらホワイティさんまで飛んでって、その間にいつ持ったんかわからんけど、中途くんがギター持ってた(ものすごく新しい構図でした…!)。

それでmomoちゃんとふたりで「健太くん!!健太くん!!」て叫んだけど、
健太くんは無事にステージに戻ってきたメンバーを確認して微笑んで、
ジャーンと終わってしまいました…!!爆

名古屋のなせる技やね。凄すぎやわ。そして名古屋好きすぎるー!!
そして…健太くん…。笑
いつかわたしらに飛ぶ姿見せてね!!

■FIRST OF ALL
名古屋の盛り上がりはすごく、連続で暴れるのが無理そうだったので、
冷たいビール飲みながら、ちょっと横のほうで見てました。
ビール持ってたから自分はモッシュに入らなかったけど、すごいかっこよかったし楽しかった!
最後の曲でみんなステージにわらわらと登って行った。
あまりにもたくさんの人がのぼって行って、メンバーも演奏しづらそうだったので、
「おい機材とか大丈夫か?(´・ω・`;)」と少し心配なったけど…
その、登った子たちが次々とステージダイブしてくのはすごかった。
某バンドの人の言葉をかりるとレミングの…いや、やめとこう。笑
盛り上がってたなー。

■GUMX
3カ所見てせっかくGUMX大好きになったのに、
彼らは韓国のバンド、つぎいつ見られるかわかりません。(´;ω;`)
後悔ないように最前に戻った。
「ガムエックス!!チェゴエヨー!!」←ライブ行くまえ、ちえちゃんと一緒にネットで必死で調べてん、
ガムエックス最高って意味ね。合っていれば。
いつものようにほとんどMC挟まず、今日も
「OKナゴヤ~ーーーーーー!!」そのひと言だけで
お客さんと心繋いで、いいライブしていった。

正直見るまでは「韓国のハイスタて…」って、肩書きにちょっと抵抗あったけど、
音だけじゃないんやね。愛されキャラなんやね。わかる気がする。
演奏も表情も、すごく気持ちいい人たち。
いつかまたどこかで見られますように!!
日本に来てくれてありがとう!!

ロフト行く人たち、ガムエックスの人たちに言ってあげてね。

GUMX、チェゴ!!
GUMX、チェゴエヨ!!

あー、楽しいライブやった。

楽しい遠征も今月はこれで終わり。
正直、6月はカナダ前の金銭的自主規制期間のため、あんまりF.I.B行けません。
たぶん関東には行けません。

よっしゃバイトがんばるぞー!!
スポンサーサイト
2008-05-25 : ライブレポ : コメント : 0 :
Pagetop

5月21日@心斎橋新神楽

ゆみちゃんとふたりで新神楽へ。今日は近くのBIGCATでdustboxのライブがあったため、
最初ハコに入ったときは音もだちがひとりのみ。笑
しかも関東からわざわざ遠征してきてるマコちゃんだし。笑

■NO SEWAT REWORLD
うん。昨日も思ってたけど…かなり曲が好きです♪
しかしMCは今日もよくわからず「893の新聞配達さんに新聞であたまをはたかれた」という謎のオチで、すごい失笑をかってました!笑
機材トラブルもちょっとあったけど、別に使わないとこだったので、ギターさんがパニクっただけで無事に終わり、最後かっこよくしめてくれました。

■ELECTRIC EEL SHOCK
ギターとベースの位置が逆やったけど、昨日とほとんど同じ流れでやってくれました。
やっぱりかっこよすぎです。圧倒的です。ロケンローです。やばいです!!
ライブ中にプレミアムモルツ飲んでた!しかも2缶♪
阪神タオル気に入ったらしく、今日のタオル見てわたしのことを「赤星!!」と呼んでくれたw

■Palm
昨日と違うのはチョコソルとLAがなくてこのバンドがあること。ハードコアでした!!
もう最初からものっそい勢いで飛ばしてて、マイクを額にガンガン当ててた。
「当たる音やばくないか…?」と思ったら、完全に額から流血させてました!!
真っ赤-☆
モッシュしたかったけど、狭いハコなのに、残念ながらフロアど真ん中に巨大なリュックしょった人がつっ立ってて…なんか当たってく気にならんかった(´・ω・`)
せめてリュックおろしてほしかったなぁ。
でもやっぱり気付いたら誰よりもノッてたらしく、ちょー汗だくになってて、終わった時に近くにいた男の子らに「このバンド何ていうんですかっ!?」て聞かれましたw
いや、わたしも初見やったんだけどねw 楽しかったから暴れてたん♪

■fam
このベースさんは最低限ここくらいのステージの広さがないとだめやねw
ほーんと魅入ってしまいます!たかまさ君の声まじ心地いい。
今日は最初声出すのきつそうに聴こえたけど、途中からそんなこともなくなった。
昨日も最前にいて、今日も最前でのりのりやった女の子らが廻りだしたので、わたしもちゃっかり廻っときました♪
会場限定シングル買った(^ω^*)

■LABRET
新神楽のチケットLABRET予約したんだけど、口頭確認だったからか忘れられてて笑、
まあ入れたんですけど、あとで気付いたらしくライブ前にすげー謝られたんですw
「じゃあ、いいライブでかえしてください☆」てお願いしたら、
ほんとうにめっちゃいいライブしてくれました!楽しい♪
曲もいいけど、何より動きと表情がいい。爽やか。
でも新神楽は機材トラブル多発(;^ω^A すぐなおる程度のものだから良かったけどね!

■F.I.B
音もだちのモティがメガネはずして準備万端…笑
SEなし、メンバーが円陣組んで拳つきだしてたから、ホワイティさん前のわたしとマコちゃん、JJ前の白子(ダスト終わってかけつけた)とゆみちゃんも拳出す。笑


うおーKIZUNAスタート!!( ̄□ ̄;)

KIZUNA
Are you standing on?
NO WAR!!
The Earth
Start From Here
Song Of Warning
Fill In The Blanks

Are youのとき、なんやわからんけどものすごい緊迫感になって、
ペロさんはひざまづいてギター弾くわ、中途くんはマイク壊してJJマイク奪ってくわで凄かった。
マイク修理で一時中断、
しかし「なおった-☆」て時の中途くんの無邪気な表情がかわいらしかったのでよしとしましょう笑

新神楽はゆっくり見る人が多いなと思ったけど、やっぱりF.I.Bのときはすごくすごく盛り上がったねー!!ダストとちゅうで抜けてまでF.I.Bのために駆けつけた人たちも、この時にはもうたくさん来てたし。

今日は自分なかで「ステージに集中する日」やったので、もう柵から身を乗り出すような感じでずっと見てたんだけど、なんかの時後ろ見たらもてぃが宙にいた!笑
そしてわたしはホワイティさんまえにいるのに、ものすごい至近距離で白ビームを受けました。

Fill In The Blanksでは、中途くんが突然ペロさんとホワイティさんの間に割り込んできて、
ホワイティのマイク倒していきましたw
スタッフさんがなおしてくれて、わたしらはそのままマイクもらってうぉーおーおーおー!!
マコちゃんにもマイクあげてうぉーおーおーおー!!

7曲は少なーい・゚・(ノД`;)・゚・Interrogativeが…。
でも今日のAre youはいろいろすごかった!!
中途くんが横に来たとき、生声聴こえたしなぁ。


■GUMX
すっかり体力使い果たしてしまい、もう後ろのほうでゆっくり見よう…て思ったんだけど、
気がついたらサークルモッシュの中に♪てか廻ってるの4人くらいwww
いや、手を上げてる人はいっぱいいるんだけどね。たぶんこういう雰囲気のハコなんだろうなー。
昨日よりも少し余裕を持って見れたせいか(だって昨日は次にF.I.Bが控えてたし)、すっごく楽しめた。ガムエックスさんたち自体もどこかのびのびやってたような…?
ボーカルさんがニカーッて笑うのかわいいよね。
どうしても関西芸人系の人情深い顔に見えてしまうのですが…。
今日はF.I.BがGUMXのTシャツを着てて、GUMXがF.I.BTを着てて、お互いに交換しあったんだろうけど、言葉が違ってもこうして音楽でつながれるのが素敵すぎると思ってひとりでくそあがってしまった。笑

終わった後、GUMXのドラムさんが出口でステッカー配ってたwww
いっぱいくれたので、
「I'll see you in Nagoya, day after tomorrow !」てゆったら超よろこんでくれて握手してくれた♪
たぶんフロアの反応見てたら、ライブ見て喜んでるのわかってくれるとは思うけど、せっかく日本まで来てくれてツアーまわってるんだから「良かったです!」のひとことぐらい言葉で伝えて帰りたいから、今から翻訳サイトで韓国語調べたいとおもいます。

わたしがもしバンドやってて、もし海外まわってたら、
ライブ楽しかったからってわざわざ日本語調べて「いいライブでした。ありがとう」なんて現地の人に言ってもらえたら、きっと凄くうれしいもん。

さてさてさて。
ロフト行かないから、今日は自分の中でGUMXのツアーのファイナルです☆
名古屋組!!今からいくからねー\(^o^)/
2008-05-22 : ライブレポ : コメント : 0 :
Pagetop

5月20日@京都WHOOPEE'S

楽しい京都遠征♪
金沢から11COUNTERのVo.ありかとGt.サカイ、そして246さんが一緒に遠征してくれました。
4人でウーピーズへ。
金沢のパンチ兄さん、ここでもやっぱりいた!!\(^o^)/ わープチ北陸♪
ゆみちゃんと合流。今日も、関西の音もだちいっぱい!!

■fam
1月の神戸ぶりかな。久しぶりに見てもベースさんの動きと口の大きさがハンパねえ…。
すげーかっこいいです。ウーピーズのステージはちょっとこの人たちには狭いんじゃないかと、心配してたら案の定フロアに降りてきました。心地よい。
ライブ見るたびに好きになってきます♪

■LABRET
こないだの十三ぶり、京都バンド。フロアも徐々に混んできました。
その場ノリの人が多かったけど、動きたい!と思ってたらパンチ兄さんがステージの斜めになってるとこに沿ってサークル…できないので直線モッシュ!
折り返し地点が危なすぎて入れなかった。笑

■NO SWEAT REWORLD
1月にここで見た以来です。3月の福井見に行こうと思ってたんだけど、なんかその時期ばたばたしてて行けなかったんだ。でも、そのときの京都と比較するともんのすごくかっこよくなってなかった!?ぶっちゃけ好きです。曲が好きです。「青汁ひとつでビルがたつ世の中だから希望をもって、かけあって」と何だか不思議なMCしてた。

■Chocolate Solder
この日、チョコソル先輩に会いにきたサカイを最前に呼ぶ。
最初からWe are two of a kindであがる。この曲まじ好きやー
金沢組来てたからってか、たぶん森さん最愛のサカイ君(人魚)がいたから「北陸からも来てくれて」ってMC言ってくれて嬉しかったなあ。
新しいアルバムすごく楽しみ!!

■ELECTRIC EEL SHOCK
全く何の事前情報も仕入れず、ジャンルすらも知らず、転換中のメンバーを見て
「なんだか濃ゆそうだな」と思ったので最前にいました。
ドラムさんがほぼ全裸で出てきて、目をそらし
「これはゆうこが好きそうだ」と思っていたら…。

ネ申…!!
はんぱねー!!圧倒的ロケンローじゃないすか!!\(´∀`●)/すばらしすぎた!!
いや、バスターーーーーード!! バスターーーーーード!!
阪神タオル!!←くいついてもらえた

■L.A. Squash
3月のふゆこさんソロを除けば、実は1月ぶり。
今回わたしの「京都いこ♪」の誘いに11COUNTERのふたりが着いてきてくれたのは、
6月の自分たちの企画に呼ぶL.A.に挨拶したかったってのもあったんですよね。
金沢いちL.Aを愛してるありか、最前でふゆこさんの声聞いたとたん、思わず涙。
ホント見たかったんやろうなあ…。
ふゆこさん今日お母さん(阪神ファン)来てたみたい♪
ステージおりると小柄で華奢でかわいい人なのに、
なんでステージ上ではこんなパワーがあって、大きな存在感なんやろう。
かっこよすぎやわ!!
ソロもすごくよかったけど、バンドはバンドでしか引き出せない魅力ある。
かづくんのギターやコーラスも、あらーんのベースも、シンジくんのドラムも。うー。
なんか今日のL.A.染み渡った。
あとでゆうこが泣きながら「L.A.良かった…」て言いにきてうれしかった!

■GUMX
わたしが聞いた肩書きが「韓国のハイスタ」。
ギターボーカルの3ピースバンドで、もちろん初見です。
すごくうまくて曲ものりやすいし、日本語しゃべれないだろうからMCはほとんどなかったけど、
フロアはびっくりするくらい盛り上がった!!みんな先にしっかり音源聞いてたんかなあ?
かっこよかったです。
最前で超ノリノリで見てたんだけど、終わってから近づいてきたゆうこが
「Tシャツに何つけてるん?」って言うから見ると、
わたしのTシャツのそでに、ものすごくきれいにGUMXのステッカーが貼ってあった。
いつのまに!誰が!?何故!?笑

■F.I.B
この日トリのF.I.B。
ウーピーズ来てからトリって知って、大興奮!!
今日はウーピーズだからペロさんの前かなーと思って、
人が集まらないうちに急いでペロ/ホワイティ前をとって、
白子に場所あげて、ゆうこにも場所あげたら、自分の最前なくなった(´・ω・`)…まいっか!!笑
246さんに「246さんが最前にいたらおもしろいから、最前で見てね!」って言ってあったのに、
立場利用して始まる前にそそくさとペロ隣のそでに立ってた…。
結局いちばんいい場所やん!!笑 ずるーっ

Start From Here
NO WAR!!
Song Of Warning
KIZUNA
Are you standing on?
Interrogative Everyday
The Earth
Fill In The Blanks

ウーピーの、このステージのななめのとこから見ると、
違った角度から見えるし、立体的に見えるから好きです。JJジャンプ、後ろから見られるとか♪
そでに立ってた246さんとL.A.かづくんがペロさんめっちゃいじってた。
中途くんはKIZUNAでひざまづくてか、むしろうずくまって歌ってたなあ。
MC…靴が新しくなったそうです。笑
「見てー♪」て、超嬉しそうに-☆


でも、違った角度から見えて楽しいは楽しいんだけど、
広がるフロアの方で、めっさ楽しそうに廻ってる人たちとか見えるんですよ。
やっぱり、途中でたまらんようになって。
The Earthになった瞬間、ダーってその場を飛び出して、廻りにいきました。
ウーピーズにすごく大きなサークルができた\(^o^)/
で、いつものように真正面から見る体勢にもどったわけですが、
なんかここからF.I.Bのイキオイすごかった!!

JJさんはギターぐわんぐわん振り回しはじめるし、あげくストラップはずれるし、
中途くんは返しスピーカーにひっついてたわたしのアタマを
ひざで潰すようにしてまで身を乗り出してくるし、
隣(てかJJさんまえ)にいたゆみちゃんはあまりのイキオイに放心してるし…笑
うぉーおーおーおー!!

で、いったん本編がおわり、メンバー全員引っ込んでいったんですが、今日はトリ。
アルバムの曲プラスAre youを本編でやってしまったってことは…
もしかしたらアンコールはあれじゃないんか。て思ってましたw
同名ドラマの影響なのか?
最近引っ張り出してきて大好評の「昔の曲」。

Change
!!!!!!!!

前回あまり見てなかったけど、確かにホワイティの「うー・わっ☆」は可愛いね。
あと健太くんの強めのコーラスもすきだ\(^o^)/
最前の正面にいたんですが、なぜかわたしの隣にチョコソルのVo.芦田さんがいて、
誰よりもノリノリやったんです笑、
それでしきりにわたしのほう見て、親指で「宙行けや」と合図してくる。
わたしろくに飛んだことないし、最近2回も落ちてるけど、
もーChangeなら何でもいいかと思って、最後のタイミング見てステージのぼって…
ぴゅーん!!

決してぎゅうぎゅうではなかったけど、みんなにうまく支えてもらえて、
わたし人の上を転がっていきました。もうダイブ怖くない!笑
クルクル何回転かして、これまた上手に気持ちよく足からストンと降ろしてもらえて、
ステージ振り返ったら… これまたすごい光景が…!!

JJさんがなぜか急にギターおろして…
ステージダーイブ!!笑

なんやこれ( ̄□ ̄;)あがるやん!!
JJステージダイブなんて初めて見たし!!
会場はもう最高潮の盛り上がりで、FIN。


す ば ら し い ・゚・(ノД`;)・゚・


8バンドもあったけど最初から最後までぜーんぶ楽しめて、
休憩するひまもなくて、ほんっっと楽しかった!!

うちら北陸4人にゆうこも合流。もちろん宿代なんて誰も持ってないので、クルマの中で5人ぎゅうぎゅうづめになって寝て、朝起きた時にはガラスが内側からくもっているどころではなくて、完全に水滴になっていました。
朝、金沢の3人とは京都駅でさようならして、
わたしとゆうこは大阪に移動ー!!
2008-05-21 : ライブレポ : コメント : 0 :
Pagetop

5月18日@熊谷BLUE FOREST

熊谷♪
ひっさしぶりに大好きな関東F.I.B仲間にあえた\(^o^)/
せきしょんとmomoちゃんハッピーバースデーだね♪

わたし今日ピンクのNEW F.I.BT着てたんです。
でもゆうこと一緒に「レイザーズのときだけ、まるしま(タカさんの焼き肉屋)T着よう」って前から相談してたんです。
でもゆうこ、自分はまるしまT忘れたあげく、自分がアピールできないもんだから
「今日ははじめから、まるしまTでいいんちゃう?」言ってわたしを着替えさせ、わたしのだいじなF.I.BTを取り上げていきました…・゚・(ノД`;)・゚・


というわけで、わたしの背中にはスタート前から「NO BEEF NO LIFE」の文字が。
ダイエットのために牛肉やめてる中途くんにケンカ売ってるとしか思えません!笑。

始まる前、健太くんのファスナーが見事に開いているのを目撃したゆうこが
「あいてた!!」って、あがりまくってました。このヘンタイがぁ!
そして何故か、今日のお客さんはF.I.BメンバーカラーTの、ペロTがいっぱーい♪
関東で「勝手にぺろデー」でも開催されてんのか!?笑


■MEAT BUNS
すっげーかっこよかった!!
曲も好きだし、へんなテンションも好きだし。笑
最初からけっこうなモッシュ起こってたなー
MCでも扇風機のことをITと呼び、でも IT はいんきんたむしの略だとか、
F.I.Bの B になりたいとか言って会場わかせてましたw
で、でもさ…。去年のレコ発ツアー中、F.I.Bは
 F…Fとった I…Iナカもんの B…Bカ
の略だとかケンジさんに言われてなかったっけ?笑 
本当にBでいいの!?笑

■F.I.B
今日は9曲やってくれるかなあ。って、
始まる前に緊張しつつ、最前組で話してたんです。
今日はJJさんまえで見ーようと思って、
JJ~中途間の返しスピーカーにくっついてました。 ぽるやすみれはペロ/ホワイティがわ。

SEなし。
いつものようにStart始まり。

Start From Here
NO WAR!!
Song Of Warning

とりあえず3曲ぶっ続けで。
NO WAR!!のときマイク向けてほしくて、返しスピーカーの前にきた中途くんの手ごと少し引っ張ったけど、グッと力こめてわたしにはマイク向けてくれなかった。
わしゃわしゃ(してもらったことない)はおろか、最近はマイクすらもらえないよ~。
わたしF.I.Bに嫌われてるのか(ノω・、) どうせおっさんやもんと思い、3曲済んだ後のMC「生きること」とか何とか言ってたっけ。
覚えてないほどぼけーと聞いててたんだけど、
ある言葉に、とつぜんわれにかえった。


「京都ナウって知ってる?」


わたし、完全に素やった。何、いまの…?
じわじわと認識される状況。うそやん。
わたしは脳の中で言葉を繰り返そうとした。…京都ナウ。
まさか、まさか。 いや、うそやろ。うそ。


…まじで?


2005年のオムニバス「京都ナウ!」には、F.I.Bの曲が2曲入っています。
1曲は、歌詞をなおしてミニアルバムに収録された、Interrogative everyday。
もう1曲は…もう聴けることはないかもしれないと思ってた、
わたしの最愛の曲…。

The things which I thought in yesterday。

全身、鳥肌…。
F.I.B、ぜんぶで持ち曲は13曲くらいしかないのに、
わたしの最愛の曲、The thingsは、今年いちども演奏されていませんでした。

聴きたいな、聴きたいな、と思い続けた。
また聴けること期待して、来る日も来る日もF.I.Bのライブへ通い続けた。
次第に、聴けないのを当たり前のように思うようになってしまった。
その最愛の曲を聴けなくなってから、実に32回目のライブ。

心の準備?
全く、できてるわけないやん!!



どんな想いで受け止めればいいのかわからなかった。
心臓がばくばくいう。
わたしは両手で顔を覆った。
その時フロアでわたしのまわりにいた友達は、わたしが誰よりもこの曲を聴きたかったこと知っていたと思います。ずっとずっと言い続けてたからね。
ゆうこ、momoちゃん、マコちゃん、みんながわたしの肩を叩き、頭を撫で、まだ曲の名前すらコールされていないのに、心中察して「よかったじゃん」と微笑んできました。
感情コントロールしようと思っても目が熱くなるし、どうすればいいんだ。

中途くんが曲の名前をコールして、The thingsのイントロのギターが流れてきたとき、
わたしはとうとう、こみあげる感情に立っていることすらできなくなり、
その場にストンと崩れ落ちました。
セキュリティでわたしとステージの間に入ってたモルタル山さんだけが
「!?」と、わたしに何が起こったのかわからず、めっちゃ心配そうな顔向けてた…。

ずるいわ。
こんなん泣くに決まってるやん。ありえん。
歌詞もメロディも、この曲の全てが好きで、好きで、好きで。

まだミニアルバムが発売されるずっとまえ、去年の春。
落ち込んだり、心の身動きが取れなくなったりしたとき、わたしはこの曲を聴いていました。
iPodに入れて河原を歩きながら、ずっとずっと聴いていました。

夏、カナダに行ってもこの曲はわたしと一緒やった。
みんなは日本でひとあし先にアルバム聴いてるの知ってたけど、カナダにいてアルバムが買えなかったわたしは、目の前にただ広がる海を見ながら、ずっとこれを聴いていた。
毎晩夢に出るくらい、思いあまって5℃の海に飛び込んでしまうくらい、
F.I.B観たかった。
どうしてもこの曲をライブで聴きたかった。
はるか遠い日本、海の向こうに思い馳せてた。


長く聴けなかったことや、いろいろな想いがわき出しました。
何とか一緒に歌おうとするけど声が震えてしまう。
めめしくないからライブで泣くのやだ。
ステージ見たいのに目からの汗がなかなか止まらない。


He's returned!!



が。
この曲、ほんといい曲なんですよ。
泣く曲じゃないんです。あがるんです。
曲が進むにつれ、少しずつ本来の興奮が実感できてきたわたし。
「いやいやいや!!感激は仕方ないけど、
こんなカオF.I.Bに見られるの…くっそはずかしい!!」


もし泣いてるところ見られたら、奴らに感激してると思われてしまう!!
いや、感激はしてるんだけどバレたら悔しいやん?笑
顔をあげて、腕をあげる。喜びと感激が、笑顔に変わる。
テンションも一気にあがるー!!
わたしがこの曲世界でいちばん好きなんじゃー!!


正直この瞬間、わたしよりしあわせな人間なんてこの世におらんと思った。
こんな温かい空間がこの世に存在するのかと思った。
この頻度でライブやっていながら半年もまったく演奏してなかった曲をなんで突然やってくれたのかわからんけど。
持ち時間が長かったし、モルタルのイベントだから何か特別なことを、と考えたのかもしれないし、きっとすべて偶然だったんだろうけど。


でも確実に、この日のこの瞬間、
わたしはこの曲に包まれてた。

ありがとう。
次にこの曲に会うときにも決して恥じない自分でいられるように、
わたしは走り続けるよ。

(^ω^)

まっ、そんな個人的な話はおいといて、セトリつづき!!

The things which I thought in yesterday
Interrogative everyday

お客さんが飛ぶたびに、床がものすごい揺れかたをするんです。
自称「高所恐怖症」の中途くんはびびったようでした。
でも「ここで死んでも本望や」と笑ってた。
わたしもそう思いました。

KIZUNA
Are you standing on?

ここでまたMC。
中途くん今日はMCでなんかいっぱいしゃべってたなー。
モルタルでミニアルバム買ってくれた人いるー?とか
2月の熊谷で初めてF.I.B見て好きになってくれた人いるー?とか。
それで手がふたつあがって、「おっ?」と思ったらひとりが両手あげてたとか。笑
しかもその人「お前めっちゃ前から来てるやーん!!」てつっこまれてたりとか。笑


なんか!今日JJさんがすっげーいい表情してたような気がする。いつも以上に。
そして、中途くん今日はいつもよりひざまづいて歌う回数多く、声もめっちゃ出てたようにおもいます。10曲もあったのに、ぜーんぶ全力で歌いきってたもんなあ。
あ!そう、10曲だったんです…。
しかも、いつもやるTo Another Worldはぬきで!!

Change
The Earth
Fill In The Blanks

こないだ休んだおかげで聴けず、くやし涙を流したChange…。
確かに持ち時間は長かったんだと思うけど、
To Another Worldを省いてまで、やってくれました・゚・(ノД`;)・゚・

10曲セトリで、ChangeとThings…。

なんて言っていいのかわからんけど
世の中バンドなんてくさるほどあるんだけど
これからもきっといろんなバンドに出会うんだろうけど

自分にとっていちばん大切なバンドが F.I.Bで本当によかったと思った。

感動のさいごジャーン!!てなったとき、なぜかJJさんが中途くんにめっちゃ笑顔でワシャワシャされてて、
笑った&心温まりました(^ω^)


■Idol Punch
シャーイ!!
岡山行った時ラコスバーガーには行きましたが、ライブは初です。
正直、F.I.Bのあとがドルパンで良かった。他のバンドやったら、余韻にひたりすぎてまともに見れなかったと思う。
前説では高橋が最初からフル○ンでフロア走り回る。そして織田裕二のまね…?
ゲタおやじとの掛け合いがうけましたw
そのあと出てきた自称「昔はおもしろかったアイドルパンチ」
いやーでも話には聞いてたけど、すごいなあ…。
ライブも、お腹のおにくも圧倒的ー!!
わたしの前でセキュリティしてた山さんが、ぴゅーと上空を飛んで行きましたw

■RAZORS EDGE
まるしまT×阪神タオル、阪神リスパンでタカさん前に立たされるわたし。笑
九州ツアーの時と同じように、ケンジさんがゴキゲンのうっきうき。
こんな表情みるとあがります。 確実にF.I.B効果やね…。
わたし3316さん前にいたときにタカさんがダーッてこっち走ってきたから、目の前に阪神のリスバンだしてアピールしたら、汗でびしょぬれの顔でニカーッ!て笑ってた。
チューニング中にしゃがんで扇風機あたってるケンジさんがかわいすぎる☆

ライブすごく良かった。モッシュしたり廻りにいったり、場所もあちこち変えながら暴れに暴れたけど、たぶんこれ以上ないくらいに汗でずぶ濡れました!
ふいてもふいても汗が吹き出てきて、人間、これだけ汗ってかくんだなぁと思いました。
Enのときケンジさんがステージから水まいてくれた。湯気でたw
BLUE FORESTちっさいサウナやったね。

マウンテンマウンテンで大満足して終了ー\(^o^)/

ライブ後の物販でのケンジさんと中途くんがずっと肩組んでた。
というかケンジさん、中途くんの肩抱き寄せてた…?笑
愛を感じました。

5月半ば。
生きてるといろいろある、もちろん嫌なことや悲しいことだってたくさんあるんだけど、
そんなのかき消されてしまうくらい、わたしは案外しあわせです。
お金はないけど、バイトかけもちしてご飯もけずり、服も買わず、
大好きな野球まで犠牲にしてライブ行ってるけど…

しあわせです。
2008-05-20 : ライブレポ : コメント : 0 :
Pagetop

your dream

yourdream.jpg

広島×阪神戦…北陸シリーズ@福井

先制取られたけど、逆転勝ちしました。
わたしの同級生の横山竜士くん(広島の投手)が犠牲フライ打たれてました…。
どんまい!!

グラブ持ったちびっこが、金網にくっついて必死に金本アニキ見てるんですよ。
ずーとずーと見てるんです。

そうや、テレビで見てた鉄人が、そこにいるよ!!
すごくすごく、憧れの人なんやろうな…(^ω^)
2年に1度しか、阪神は福井に来ないもんね。
やっと会えたんやなあ。


そのちびっこはプロになるかな。ならんくても、野球は続けるかな。
おっさんになっても、日曜日に仲間たちと笑顔で草野球するかな。
ユニホーム泥だらけになるかな。
憧れの人がすぐ目の前にいた、その感動を忘れずにがんばれやー!!


野球行く前に、ある友達からメールが来ました。
「ついに学祭のステージに立てることになりました!」
びっくりしました。
そいつ別のことにかまけて、バンドやめたと思ってたから。
「へたくそだから」って理由で、そのバンド見せてもらえたことなかったし。
でも、わたしが遠征やら何やらで忙しくてしばらく会ってない間、
そいつはそいつなりに音楽と向き合ってたみたい。
ステージは学園祭。
そいつも忙しい院生だから、バンドとはいってもきっとなんかのコピバンだろうなー。
だけどなんか嬉しかったんです。
そいつの前向きな気持ちがすごく嬉しかったんです。


以前、ある人と押尾コータロー聴いてたんだ。
「どれだけ練習したら、これだけギター巧くなるんやろなあ」
とぽつりとわたしが言ったら、
「… 一生」
その人、目つむってちょっと笑ってそう答えた。

なーんも考えず言ったのかもしれないけど、
覚えてもいないかもしれないけど、
わたしの考えすぎかもしれないけど。

その瞬間そのたったひとことで、わたしには
この先、何年も先、いや何十年たっても、
その人とギターが永遠に向き合っていくような
遥かなビジョンがぶわーと見えて、
ちょこっと鳥肌たつくらい…ひとりで内心すっげー感動してしまった。

誰かが夢を追う気持ちが好きすぎる。
夢を追っている人たちの笑顔が好きすぎる。

どうかどうか、あの人の夢が叶いますように!
どうかどうか、笑顔のちびっこたちの夢が叶いますように!
わたしも突っ走るわ。
やりたいこといっぱいあるからさ。

絶対、後悔しない生き方を!!
2008-05-16 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop

5月11日@金沢vanvanV4

ゆうこ、たけしまと共に地元・北陸へ帰って参りました。
金沢vanvanV4。今日はなぜか、かわいい女の子のお客さんが多いです。
んで、さすが地元、しかもF.I.B、知ってる顔ばかりだから「ういーおつかれーす」とそのへんに声かけまくってたら、V4ん中からひとりのかわいこちゃんが出てきて、わたしに手ふってる。

ま い ぶ ーーーーーーーー!!!!!!
( ̄□ ̄;)

えーなんで!?なんで!?
「お金ないから行けん…」てゆってたやん!!笑
しかも行けんてメールくれたの、おとといやん!!笑 意味わからーん!!笑
こういうサプライズほんっっとあがります!!

246さん企画「Peace of One Time」

■下安原
先月18日ぶりです。
1stミニアルバム「make the smile」をリリースしました。ジャケの赤ちゃんの笑顔が無垢な笑顔じゃなくてちょっとパンクに感じます。ちょっとだけね。
じゅんぺーくん「メロディックしようぜ!!」とかゆってました。笑
メロディックでした。笑
前回見たときよりずっと良かったような気がするー!!

■NADARE
えと…去年11月の10-FEET@金沢ぶり!
あのときは8ホールで広くて、しかも個人的に「ナダレ優勝…」と思うくらい神がかってたなあ。でもV4で見るナダレもほんっっとにいいー!
しょっぱなから、登場したかずまさんが阪神ヘルメットでガチあがる。笑
今日のイベントPeace of One Timeはナダレの曲名からです。
すげー楽しくてずっとピースしてた☆
HIPHOPとかあんまり聴かんって言ってたゆうこがいつのまにか前来て「…いい!!」と言っててさらにあがりました♪
でもナダレの皆さん、物販何も持って来てないという潔さ…笑

■At anytime
ちょうど1ヶ月ぶり。松坂マクサぶりです。
あんときは建物が木だったからか、なんか優しい音やったけど、今日はすげー勢いあった!
めちゃくちゃかっこよかったです。
やっぱり激しさとキラキラなんだよね~アトエニ。
でも勢いあまってMCの声裏返っちゃって、そでから見てたF.I.Bメンバーに超つっこまれてた!笑
F.I.Bがそでに全員集合やったから、ずっとずっと金沢にF.I.B来るの待ってた最前のおんなのこ組が「緊張してアトエニのベースさんのほう見れません」ゆってた…笑
アトエニはカナダに行く前にもう数回見られるので楽しみです。

■F.I.B
昨日ぶり。笑

ずっと待ってたのに
北陸が去年の9月以来とか、ありえんし。
そのおかげでこんだけ遠征するハメなったやんかー!!笑

とりあえず、最前はりつくわたしの横には…彩ちゃんとなおがいて、
最前でF.I.B一緒に見る夢が叶いました。


全てをぶっ壊すかのようなおっきいドスきいた声で叫んでやりました。
「えっっっふあいびーーーいーーーーーーーーー!!!!」

そしたらさ。まわり知ってる人ばっかりだし、
「またトモ姉発狂してるわ」とか言って笑われるかと思ったらさ。
わたしのすぐ後ろから…拍手と共に、SEのcapsuleにあわせて、

F.I.B!!F.I.B!!F.I.B!!F.I.B!!

大きなF.I.Bコールがわきあがって、あっというまに会場に広がった。
びっくりして、ええ?と思って後ろ見たら、
Bonus Trackのゆうじが、めっちゃ笑顔。お前かー!!笑


F.I.B!!コールはやがてオイコールに変わって、メンバーが出て来るまでずっと続いた。
アンコールでもないのに最初からこんなあつい呼び出しかたするなんて。
金沢、ほんとにF.I.B待ってたんやね。
みんな、ずっとずっと来るの楽しみにしてたもんなー。
すでに感極まって…目が熱い&心臓が口から飛び出しそう。

Start From Here
NO WAR!!
Song Of Warning
KIZUNA
To Another World
Are you standing on?
Interrogative Everyday
The Earth
Fill In The Blanks

パンチ兄さん(彼もF.I.B 2days☆)の合図でいっせいにみんな廻った!!
なんかもう最前にいるんかいないんか、前に身を乗り出してるんかいないんか、わけわからんくらい興奮しました。

廻りに行って戻ってくると、最前取られていてなかなか入れない。
もー!!ちょこっとスキマをくれ(^_^;)と思ってよく見たら、
中途くんまえの最前でうおー!!言って、目見開いて拳あげてるふたりが
ゆうじとショーヘイやったときは
「Bonus Trackなに最前占領してんねーん!!笑」
と思いました。
F.I.Bと仲いいだけじゃなくて、ほんとに好きなんやなぁ。
わたしに気づいて最前かわってくれてありがとう。
返しのスピーカー登ったときの支えに、中途くんが彩ちゃんの手首握ってて、
彩ちゃんが失神しそーになってた♪

福岡以来ずっと聴けなかったTo Another Worldのイントロ流れたときは、
足もとがふらついてマトモじゃいられんかった。
ゆうこは案の定泣くし。笑
フロアぎゅうぎゅうとは言えなかったけど、
Are you standing on?でゆうじあがっちゃってダイブするし。笑
客もバンドマンもギャルもみーんなで廻った!!


Interrogativeのまえの中途くんの「フリーチベット」のMCが、
金沢のお客さんの心をぎゅっとつかんだみたいでした。
F.I.Bは…ほんと、たまにいいこと言うからなぁ。
わたし「ワンツー!!」のとき、振り返ってみんなの表情見ながらワンツーするの好きなんだけど、もうみんな目がキラッキラしてて、めちゃくちゃいい顔でV4のちょっと高めのステージ見上げてて、最高やった。

Fill In The Blanksでは、最前でいっしょーけんめい声枯らして歌って、
すっかりテンションあがってしまったわたしはひとり高いステージに飛び乗って
マイクをがっつり奪い,

うぉーおーおーおー!!
うぉーおーおーおー!!

と思ったら、横から誰かうぉーおーおーおー叫びに入って来た!!

わー!!
きょうの企画者の246さんー!!
\(´∀`●)/

フロアにマイク差し出してわたしもフロアに飛び降り、両手あげてイェーイ!!
完全燃焼。
あー。

楽しい時間て、なんでこんなにあっという間なんだろう…。

■RIDDLE
もう精根尽きはて、F.I.Bの時間が終わってしまったことに激凹んで、しばらくしゃがみこんでていろんな人になぐさめられ笑、さくらこに水もらい、身体冷やすために下に降りてみんなと喋ってたら、リドルはじまっちゃってた(´・ω・`;)
レコ発です。NEWアルバム「BLUE」をRXから。
タワレコでじっくり試聴してたので、曲はだいたい知ってたのですが、F.I.Bのあとで気持ちの切り替えがまったくできなくて、最初ずっと後ろの方で見てた。
でもみんな廻っててちょー楽しそうだったので、やっぱり途中で前行って廻ってきました。笑
下安原じゅんぺーくんがクルマのなかで一生懸命考えて練習してきたらしい「メロデックしようぜ!」というMCが「ロックしようぜのほうが口が気持ちいい」と完全否定されたのには笑いました。
あー楽しかったなあ。


カナダ行く日決まりました。7月10日の飛行機です。
7月8日はF.I.B@金沢
7月9日はF.I.B@福井

この2days思い残すことなく楽しんで、
2ヶ月間無人島でがんばってこようと思います。
2008-05-13 : ライブレポ : コメント : 0 :
Pagetop

5月10日@十三FANDANGO

わたしにとっては信じられないくらい長い期間空いたF.I.B…。
2週間以上だなんて!!!

ビールをいっぱい飲みました。
んで…やっぱり酔いがまわっていて、ライブをろくにおぼえてないんです。
すいません…。

■INNOCENT
愛媛のバンド、最前で見ました。
初見で、他の人たちもその場でノッてたんですが、かっこよかったー!
ステッカー購入☆

■LABRET
京都バンド\(^o^)/
遠征して来た友達たけしまは、今回F.I.BやなくてLABRET目当てに金沢からはるばる来てるしwww
んで、最前で見たんですが、こっちも金沢から遠征してきたパンチ兄さんが廻りだして、わたしとたけしまも廻って、完全北陸人しか居ない小さいサークルモッシュできた♪
チームモッシュの出張左廻り☆
でもビール持ったまま廻ってたら、ゆみちゃんに没収された!!!
かーっこよかった!!また今月後半何度か見させてもらいますー♪

■LAST TARGET
ゆみちゃんからビール取り返して、残りを一気。
このバンドは女性ボーカルのパンクバンド。なーんも知らなかったんですが…
もう、もうかっこよすぎで、ガチ上がり狂いました!!!
ボーカルのりょうこさん。あんな人になりたーい!!! かっこいい!!! はんぱねー!!!
前の方、けっこうみんな廻った。
4弦が途中で切れてプラプラしてたので、酔ってたわたしは最前から手伸ばして切れた弦触ろうとしたら、 
「お前にはこれをあげよう」とプラプラしてた4弦を外して手渡しでくれました☆
幸せ・゚・(ノД`;)・゚・

■F.I.B
変わった曲順で来ました。
酔ってたのでちょっと曖昧ですが…こんな感じだと。

NO WAR!!
The Earth
Interrogative Everyday
Start From Here
Song Of Warning
KIZUNA
Are you standing on?
Fill In The Blanks

アルバムの曲プラスAre you~の8曲です。
ファンダンゴ、前回のロコの時とはうってかわって人が少なかった。
モッシュも廻るのも前だけで、後ろの立ち見がけっこういたかなー

すいません!!
忘れましたm(_ _;)m
F.I.B戦隊やるってゆってたのに、わたしがぺろTを忘れました。

F.I.B戦隊って?
PIZZA OF DEATHのサイトで、5色展開のF.I.BロゴTが買えるんですよ。
それが、ちょうど5色なので、ひとりずつメンバーカラーがあるんです。

緑…中途
赤…ペロリ
水色…ホワイティ
黄色…JJ
ベージュ…健太

みんな全種類そろえてね♪

で、ちょうど5色なので、いつも一緒にライブ見てる友達で
1色ずつ着て、それぞれのメンバー前に立とうと。
5人揃ってF.I.B戦隊!!笑
まぁ、客の悪ノリですね。


SEなしで、セッティングからいったん引っ込まずにそのままはじまっちゃった!
人数が少なかったから、廻って、最前戻って、また廻り行ってというのがとても余裕でできて、いろんな場所で見ることができました!!

嬉しくて。
Are youのとき、たまらず最前から飛びました。
…が!!「全く一緒」のタイミングで中途くんが
「すぐ隣」でダーイブ!( ̄□ ̄;)

そりゃみんな中途くんのほう支えるよね。
わたしあっさり落ちました…笑
でも無事着地。

中途くん、フロアでひざまづいて歌うのはずるいです☆
あがるやん\(^o^)/

うぉーおーおーおー!!
いや…でも、飲み過ぎてライブ見ると、余計なこと考えなくていいから楽しいけど、さっぱり何もおぼえてないという悲惨な結果にもつながります。
次はF.I.B終わってから飲もう。

■SPREAD
前みたときも踊りまくったけど、今日もかっこいい!!
F.I.Bでは健太くんがSPREAD大好きなんですよね。
すげー踊りまくった♪
でも、キャッキャ楽しんでいる間に、あっというまに終わっちゃった…(´・ω・`)
酔ってたせいだったのかな。時間短かったような…。
最後、ピックぴゅーんと飛んできて、汗でしめったわたしの腕にはりついた。
どんな取りかたや!と思ったけど、ありがたくいただきました☆

音もだちたちと始発までカラオケ行って、明るくなってから帰りました。

ろくに寝てないけど2daysなので、たけしま、ゆうこと共に即、金沢へ出発!
2008-05-13 : ライブレポ : コメント : 0 :
Pagetop

はやくはやく空がまだ青いうちに

takasu.jpg

押尾コータローのBig Blue Ocean聴いていたら、
今日働いている人にどうしても海を見せたくなって、
薄い雲が空の色をかくしてしまう前にと
急いで、海岸へインプレッサ走らせました。

さわやかさ届くといいな♪
あと半日がんばってー!!
2008-05-12 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop

5月4日@金沢vanvanV4

わたしのGWライブは…金沢。
とうとう、ボーナストラックのギター、しょーへいに
「もうトモ姉のカオ見飽きた」と言われました。


■BeatFullBeer
こないだ見たばかりですww
今日1番手でフロアお客さんも少なめだったけど、ライブはほんと尻上がりに勢いづいて、わたしもめっちゃあがった。
さすがに曲もおぼえてきて楽しい-☆ 後ろの方で見てたけど楽しすぎて前行った。
いつも思うけど、ライブ中すっげーいい表情するバンド!!

■Pumpkin bus
郡山の3ピースです。
ぶわーとライブやって、マイペースなMCやって…て感じなんだけど、わたしとなおの最前組、もう、あがり狂ってました。笑
かっこいいです!!! これはまた見たくなるわー
デモ購入。

■NOTYET
レコ発です。素晴らしい日々'08ツアーの真っ最中です。
このアルバムはライブハウス限定でしか買えないのです。


NOTYETさんは3ピース。
ギターさんがめちゃめちゃ動いてたけど、なんか不思議な動き。
いやあ、なおが隣だとライブ楽しいー\(^o^)/
笑顔の相乗効果で余計楽しくなりますわ!! 一緒に手挙げれるし!!
7月にまた富山で見られます☆

■Bonus Track
ここでわたしのBTパートナー、彩ちゃんも最前にそそくさとやってきた。
何回来ても曲の名前わからんので、今日は忘れずにセトリもらいました。

N-S
You Left~
Crush on you
PINK
230
JACK

N-Sって…まさかNEW SONG!!??笑\(^o^)/ 結局曲名ないんかい!!
ベースではじまる例の曲です。好きすぎる-☆

で、今日のライブなんですが
彩ちゃんとも、なおとも話したんですが。
映像に残したいくらい…ライブDVDにしてしまいたいくらい…。
めちゃくちゃかっこよかったー!!!!!

彼ら、2日連続でのライブだったので、お酒が大好きな彼ら、きのうのライブ後の打ち上げで飲み過ぎたりしてくそみたいなライブしないかおねーさん心配だったのですが、
見せてもらったのはくそみたいなライブどころか、F.I.B行かなかったこと、CHANGE聴けなかったことを脳裏からキレイさっぱりぬぐい去ってしまうような、
くっそ「いい」ライブ!!!
なんでだ!!?? ステージがすっごい狭く見えた…。

Crush on youでの、わたしとなおと彩ちゃんのグルーヴ…www
ドラムかりもとがギターボーカルのゆうじをずーと見てて、目が合った瞬間、にまーっとする。
ドラムってほんとメンバーよく見てるよねえ。
ベースのたくやくんも最近めっちゃいい表情でライブするなあ。

いやー。今日のBTはすばらしかった。

■COMMUNE
名前見ただけでわたしが勝手に新潟のCOMMUNEと勘違いし「見たーい」と叫んでいたバンド。
しかし彼らは尾道です。彼らも翌日F.I.Bと対バンするのです。

完全、猛獣でした…!! 相 当 です!!キレぐあいってか獣ぐあい、はんぱねー!!
フロア(物販のほう)からも、「オリに帰れー!」との愛あるヤジが…www
喧嘩売りに金沢来たって言ってたし、空気殴りまくってました。

アンコールしたら、「これだからトリはイヤなんだよ」って逆ギレされたあげく
「実は…俺らもう曲がないんです」と土下座されました!!笑
もう、もうなんか、全てにおいてかっこよすぎ!!!!!!
ほんとうに曲がなかったようで、本編の曲をもいっかいやって、FIN。

F.I.Bには行けなかったけど、大満足のGWになった♪
2008-05-05 : ライブレポ : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム

プロフィール

Tomoko(Orcalab Japan)

Author:Tomoko(Orcalab Japan)
カナダ・BC州の海洋生物研究所「オルカラボ」で、野生オルカ(シャチ)の鳴き声の解析スタッフをしています。
夏の間は研究のためオルカラボのあるハンソン島に滞在。日本ではよくライブハウスにいます
メールはこちら

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。