夏になると、野生のオルカが鮭を追ってたくさん集まってくる、カナダ、BC州のジョンストン海峡。その中でも、オルカが特に頻繁に通過するハンソン島から、毎日の生活とオルカの様子を、日本の皆さんにお届けします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

1月24日@京都WHOOPEE'S (京都ナウ!)

京都ナウ!!
\(^o^)/

ドキドキ。朝6時前にさくらこを迎えに行きました。
前日がアレでアレだったんで寝てなかったけど運転がんばりました。笑
いやいや、普通に朝まで遊んでた自分が悪いんですけどね。
出発、朝早すぎるって?
だって、今日のライブはスタート12:30分ですからね~

■suck piggy
1番手からサックピギー!!
テンションくそあがり☆早くもビール飲みたくなった\(^o^)/
かっこよかったなあ~。
途中、ボーカルさんのそでから何かヒモ出てると思ったらブラひもだったw
本人も歌ってる途中で気付いて、笑いながら振り回してた笑
10時半入りでリハしたんだってー!!
でもこのライブ見て一気に昼であること忘れてしまいました。

■SCOTLAND GIRL
初見。3月に金沢に来るので、ちゃんと見ておこうと思って最前へ。
って…!!初見でマジ惚れですwww
わたし、男女のツインボーカルがめちゃくちゃ好きなんですが…
やばーい!!歌も声も好きすぎる\(^o^)/ なんてかっこいいんだー!!
さっそく物販にてデモ購入☆
「金沢の11COUNTERがよろしく言っていました」とサカイからの伝言を伝えたら、
メンバーさんたちも、とても喜んでくれました。
金沢の11COUNTER企画(3月3日)も楽しみ♪

■NO SWEAT REWORLD
CD出たばっかりなのにこんなに早くノースウェットですか。
もちろん最前待機。あああ久しぶりだから余計楽しい~!!
曲もライブもMCもだいっっすきなんですが、アルバムが出て
あのMCがこれから全国にはばたくのかと思うとウキウキします♪
そんなわたしは
「絶対買う!!」言ってたアルバム、実はまだ買えてなくて…
買ってなかったおかげで、この日物販でアルバムをPV付きで買えて
もう心がほくほくです♪
レコ発何カ所まわれるかなー
初日も楽しみだなあ☆

■GREEN PEAS YOUNG
この日わたしは全く出順知らなかったので、ステージ見て「わ!!」
ドッキドキ。
だって、グリピはたぶん、1年以上ぶりだったんです…。
前はよくF.I.Bと対バンしていたから普通に見れていて、
でも最近はなかなかライブ行けなくて、金沢来た時も行けなくて…。
でもやっぱり久しぶりに見ても心に染み入るのでした。
真剣に見入っちゃった。やっぱりいい曲やってくれるなあ。
あらためて素敵すぎました!!

■L.A.SQUASH
やっぱり人気のL.A、一気に最前に人が押し寄せました。
んで、わたしは2列目くらいで見てたんだけど

なんか今日やばい!!
なんかわからんけど、くそあがる!!
たまらなくなって、人の間をぬって最前に移動。
なんかアタマの中が一気にL.A色に染まってわけわからんくらい興奮しました!!
身体がぶるぶる震えて…すっげー入り込んでしまった。何だろう?
いやいや、ほんとあまりの良さに震えた…。
ほんと最高だった!!
こんな素敵なライブありがとうございました(´;ω;`)

■STONE LEEK
中盤にさしかかり、最初から来ていた音もだちたちに疲れが見え始めましたが
わたしは何故か寝ていないのに元気いっぱい。
京都ナウは休む暇ないです。
最近注目してるSTONE LEEK、まじでかっこいいです!!
STONELEEKになってようやくこの日初サークル起きた!!
金沢から出張サークルモッシュ起こしてくれたのは
やっぱりパンチ兄さんだったんだけど。笑
また金沢にきてほしいなー

■SENSMITH
センスミスは去年の6月ぶり!そのときはフロアライブだったんですよね。
最前でいっぱい声&音楽しませてもらいました!
ボーカルさんやっぱりいい声♪
前回みたときよりも、曲がキラキラに聞こえた。
そしてやっぱりすごくいい表情でライブしてらっしゃいました☆
心洗われる感じでとてもよかったです。

■CHOCOLATE SOLDIER
このあたりでさすがにお腹がすいてきて、さくらこと「コンビニ行こうか」言ってたんだけど、転換見てたら次チョコソルだったので最前待機することにしました。
全員見えるPA前の位置にいたんだけど正解でした。
京都ナウなので、京都ナウの曲やってくれた☆
新曲もきけた~♪
REMEMBERでヒロシさんが叫ぶとこ、すげー好きで、
久しぶりに聴けてくっそあがった!!
11月のファイナル以来久しぶりのチョコソルだったけどとても楽しかったです。
でもライブあっという間に感じたなあ…もう数曲聴きたかった。
いまレコーディングしているみたいで楽しみ楽しみ♪

■フーイナム
チョコソルからフーイナムって流れがたまりません♪
もちろん最前でいっぱい踊りました。これだけ全力で楽しませてもらって最高☆
お客さんも多かったし、今日いつにも増してノリノリだったなあ。
タキオさんの「好きだと言って!!」が熱すぎた!笑
わたしの隣にぺーちゃんがいたんだけど、
しゃぶろ~君の告白タイムに大きく手でバツを出していて大笑いしました。

■F.I.B

企画ぶりのF.I.B。
今年はライブを見るスパンが去年よりもずっと長くなります。
まだ身体がそれに慣れていなくて、ライブのたびに身体が震えだしそうなくらい緊張するけれど、ライブが見られなくなるわけじゃないから 少しずつ慣れて行かなきゃいけないなあ。

Start From Here
NO WAR!!
Song Of Warning
Interrogative Everyday

なんと4曲続けました。
少ない持ち時間でできるだけ聞かせてくれようとしてるんだなってのはわかりました。
そしたら普通、このあとに何かやるんじゃないかって思うやん。

でもね、まずその前にライブが久しぶりだったから。
たった2週間でも、わたしにとっては気が遠くなるくらいだったんです!

メンバーがステージにいること
この音を生で聴けること
廻れること
叫べること
空白が埋まって行くこと
なんかそういうのでいっぱいいっぱいで、
曲のあいだはもう必死で何も、先なんて考えてなくて。

ひとつめのMCのあとに来たのは
The Earth
FIB

まわりのみんなはライブ中のわたしの表情がおもしろいっていうけど
相当ひどい顔してんだろーなって思います。笑
だってF.I.Bのライブの他に、
あんなに気持ちが解放される場所はないからね!!

Fill In The Blanksが終わったとき、わたしは思いました。
いったいこのあとに何の曲をするつもりなんだろう?って。

そしたらね。
中途さんが言ったんです。
「京都ナウっていうCDがあって…」

この瞬間、わたしは前の曲で暴れてたので、フロア後ろの方にいたんだけど…
条件反射で、ひざからがくんと床にくずれ落ちました。

ずっと昔からのFIB仲間の皆さんは、
わたしが「V.A.京都ナウ!」の1曲目
The Things which I thought in yesterday
っていう曲のことを、どれだけ愛しているか知っていますね?

まあ要するにずっと前、まだミニアルバムも出る前
F.I.Bの音源はオムニバスCDくらいしかなかったある夏の日。
わたしは後ろ髪引かれる思いでカナダに発ったわけです。

カナダBC州、ハンソン島。
ほぼ無人島の離れ小島です。
働いて働いて、寝る間も惜しんで働きました。
いつもならそれだけでわたしの夏は終わってた。
日本のことなんて阪神の順位くらいしか気にならないくらいに、
自分の仕事に集中して、充実して、泣いて笑ってました。
でも
この夏は違ってたんです。
目の前の景色、海の向こうに思い馳せてた。
とてもとても、ライブが見たかった。その場にいたかった。
全身であの音を感じたかった。
海温5℃、思いあまって拳あげて飛び込んでしまったこともありました。
そんなとき、繰り返し繰り返し聴いていたのが、京都ナウ!の1曲目
The things だったんです。

もちろん、その当時でもF.I.Bにはいろいろ音源がありました。
デモとか関係者配布のものは除いても、Changeとかルーマニアクレイジーとか
She said "NO" (タイトル変わって現在のFill In The Blanks)などでいろんなオムニバスに参加。
ピザコンピのAre you standing on?なんて、どれだけの人に夢見せてくれたでしょう?

でも、この京都ナウ!というオムニバス。
わたしにとっては、まずこのCDありきだったんですよ。
BACKSTAGE CO./ ウーピーズのヤマダさんの手による若手京都バンドのオムニバスなんですが、これまた全バンド、全曲すばらしく、わたしにはこのアルバム自体が相当ツボだったのです。
ジャケもまたかっこいいんですよ、ホンゴリアンさんのデザインでね。
ずっとイーゼルに立てて部屋に飾ってますね…。


京都ナウっていうオムニバスCDへの気持ち
その1曲目のこの曲への気持ち。
どれだけ大切で、どれだけ特別で…
どれだけ聴きたかったことか!!

この曲が好きで、好きで,好きで。
絶対に聞き逃したくないから、
わたしがいないときに演奏されたら死にそうだから、
それもあって去年あれだけの数、ライブ行ったんだと思う。

中途さんこう続けました。
「京都ナウには2曲参加させてもらっていて、
1曲は録りなおしてミニアルバムに入れたんやけど(Interrogative Everydayのこと)、
もう1曲は未収録だから…」

わたしは口をおさえて、しゃがんだまま、ステージを見ました。
まさか、まさか、まさか。




「…だから、京都ナウのCD買ってみてな!!
じゃあ今度のフルアルバムから1曲いきます!!」





…。



…。



え?


えええ?


あ、あの…。


???


今の流れって、
完全に京都ナウの曲やる流れでは…。



放  心  状  態



音もだちのひとりがその時なんかわたしに話しかけたらしいけど、
まったく返事不可能でした。
びっくりしすぎて。

え?まだわからん。何これ?

わたしがいくら呆然としていようが、
次の曲はYou will be the next。


ええええええええ~!!
!!!!!!!!
( ̄□ ̄;)


さっぱりわけわからんうちに
You will be the nextと
Are you standing onでこの日のF.I.Bは終了!!



ええええええええ




ふっ…
ふははははは


終了後、わたしはうずくまって
泣いてるんか笑ってるんかよくわからんようになってしまいました。
そんなわたしのところに金沢組…さくらことパンチさんがやってきて
彼らには、何がおこったかバレバレだったようで
説明すらしていないのに、ありえんくらい爆笑されました。


空白を埋めてもらうはずが
より空白だらけに…。


期待しすぎたわたしが悪いんだろうか。
いや、でもあのMC聞いたら期待するするやんな!?
そうやんなあ!?
だって京都ナウだし!!
・゚・(ノД`;)・゚・


まあ、わたしの個人的な都合はともかく、
ライブ自体はよかったので…


一生懸命見続けていればきっと
きっといつか
あの曲にめぐりあえることもあるかもしれんよね?

今からしばらくしたらレコ発、曲も増えて
昔の曲やる機会はもっと減るかもしれないけど…


そう簡単にはあきらめませんので。笑


■SCREAM
つぎがSCREAMで良かった(´;ω;`)
何とか笑顔に戻れましたwww
あまり動けそうになかったのでPAブース前で見たのですが
やっぱり京都ナウでもしゃべりが長過ぎてなかなか曲やってくれない!!笑
この日はTシャツに「スクリームのサクラ」って書いてあるサクラさんいたし笑、
ドラムさんの帽子はチカチカしていたなあ。
楽しかったです。

■LOW-PASS
L.A.のふゆこさんがキラッキラな目で最前にやってきました。
でもわたしも負けないくらいLOW-PASS好きです!!
全員が見えるPA前で引き続き。
ひろえさんの、あの華奢でかわいい外見からはとても想像できない力強いドラムで、弦の三人がいきいきと音を奏でてくれるのですが、
あまりにも素敵すぎて、もう心がウキウキしてたまりません♪
メンバーがすっごい楽しそうだったなあ。
なんで歌詞もないのにこんなに音だけで夢見れるんだろうか。

LOW-PASSこの日新しい物販がでました!!
なんと、ひろえさんのブロマイドwww
コレ絶対男性陣が飛びつくなあと思ったら
案の定ライブ後、物販待ちしてたwww
わたしも見せてもらったけどとても可愛かったです☆

■Vibedred
意外と初見でした。
ほとんど外に出ずにずっとライブ真剣にみてたから、けっこう疲れも出て来て後ろの方からスタートしたんだけど、すごくかっこよくて、曲もよくて、やっぱり手あげてました。
んで、F.I.BとかSCREAMでみんながサークルしてたのがうらやましかったらしく、
まさかの「俺らの曲でもクルクルってやつ、やってよ」発言w
明らかにパンチ兄さんに言ってるしwww
そんな無茶ぶりされたパンチさんだけど、希望通りに京都、廻してました!!
わたしもちょこっとだけ廻った♪

■LABRET
ラブレットは最近キッズに場所ゆずって後ろで見ることが多かったので、
今日くらいはいいだろうと思って最前行きました♪
そしたら前のほう、もうバンドマンだらけ!笑
京都ナウのあいだずっと思ってたんだけど、
出演者のバンドマンたちが本当に楽しそうにしていたんですよね。
地元バンドばっかりっていうのもあったろうし、
地元バンドどうし仲がよくてお互い大好きなのもよくわかったし、
出てる自分たちもそれだけ楽しい雰囲気っていいよね。

そんなわけで大盛り上がりでした。
NSRのキョーヘイさんがダイブしまくってたなあ笑
中途さんもダイブしてたし、気付いたらヤマダさんステージにいてドラムの横にふつうに座ってたし笑、最高に和やかな雰囲気でした。
京都大好き。

アンコ終わった後すぐ打ち上げやりたそうだったので笑、
わたしら客は物販買ってすぐウーピー出ました。笑


何だかんだで楽しかったです。
いやいや、スゲー楽しかったです!!
長い長い読むのも疲れるようなレポだけど、
冬だし、場所は京都だし、
来たくても来れなかった人がいるだろうから
いちおう全部書きました!!
ヤマダさんありがとーございます!!

名古屋のほうは、29日と30日行きます。

それではまた、ライブハウスで。
スポンサーサイト
2009-01-30 : ライブレポ : コメント : 0 :
Pagetop

1月10日@金沢&1月12日@京都

結局10日のF.I.B@横浜には行けませんでした。

あと14日と15日も行けるはずだったのに、
給料が○万円しかなかったので
容赦なしにあきらめなければならなくなりました。
あーあ。

でも、遠征行けなくても
地元の音楽もわたしをしあわせにしてくれるのです♪
そんな1月10日!!vanvanV4!!
[vanvanV4 presents Palette Tune vol.1]

Home Steal
Crack Hawk
taught
yamikumo
exa


金沢の地元バンドのイベントですね。
こういうイベントも大好き!!
普段から地元バンドを愛してこそ、ツアバンもかっこよく見えるもんです。
金沢のヒーロー、卍の久しぶりのライブとあってか、この日は人いっぱい!!

しかしまあ最愛のBONUS TRACKも、大好きな11COUNTERも出ないライブに来たので、
V4についたら、ライブ仲間のなおに「なんで来たの?」言われました。
あの…普段とは違うバンド見に来たっていいじゃないか!笑

この日はもちろん、復活した卍も見たかったけど、
Crack Hawkという高校生バンドが出ていて、
彼らをとても見たかったんです。

Crack Hawkは金沢若手バンドのオムニバスCD
「KANAZAWA CITY BOYS」に参加していて、わたしはその曲がとても好きでした。
以前、11COUNTERのVo.ありかに「すげーセンスあるから」ってすすめられたのですが
なかなか見る機会に恵まれず、年末のV4でようやく見ることができて、
すぐに「このバンド、もっと見たい」と思ったのです。

まだ高校生…この若さでこの世界つくってしまうんですか!
もちろん完成しきってない、まだまだ成長段階のバンドなんだけど…。
曲の色、雰囲気に圧倒されて、曲の感情の中に連れて行かれそうな気分になって、
涙がこぼれそうになりました。このバンドは相当やばい。
Crack Hawk、しばらく見続けると思います!

卍のまえの転換。卍を楽しみにしていたはずのなおと茶が最前に来ない。
でも、前で見るのだろうと思ってふつーに最前に場所とっておいて、ふたりが来た時に場所渡したら、必要以上に喜ばれてびっくりしました(;^ω^A
よかったよかった。
卍かっこよかったー!!ベースはまこちゃん…弟くんになりました。初ライブ緊張したかなー!?
アンコでは名古屋行ってた森さんが1曲弾いて最前組が発狂してた。笑
いいイベントだったなあ。

しかしボーナスもイレブンも出てないV4はちょっとさみしかったです。
BONUS TRACKは何度聞いても「1月のライブはないよ」の一点張り。
11COUNTERは金沢でライブするより先に、群馬、尾道、滋賀にショートツアー。
ブッキングの246さんがイレブンについて行ってるのでした。


そして…。


[FIRE CRACKER vol.7]
新年初のF.I.B企画!!

puli
FREAKY FROG
BEEF
F.I.B


ショートツアーを滋賀で終えた11COUNTER、みんな無事に金沢に向かったとのことでしたが、246さんとVo.ありかはF.I.Bに会いに京都来ました!笑
金沢組でまた攻め込める\(^o^)/
駅までむかえにいって、スタートギリギリで急いでたのに、ふたりが突然「お腹すいた」って天一食べに行ってしまったので、ひとりで走ってウーピー入ったら…
びびびびっくりー!!

ぽる!!すみれ!
ここ京都!!
( ̄□ ̄;)

関東からかわいい妹分たちが遊びにきてくれました(´;ω;`)
今日あえるとは思ってなくてただ、びっくり。
関西で会えることにびっくり&そんな機会をくれたF.I.Bに感謝!!

大好きな友達いっぱいいたけど、この日は日程的に成人式とかぶってしまって来れなかった子もけっこういたみたいです。
なんだか場所ある感じのウーピーズ。

今回の企画はゆるく音を楽しむ系で、とても心地よかった!!
F.I.Bってこんな企画もするんやあ…って思いました。
もちろん身体めいっぱい動かせるイベントもいいけど、年明けで、雪のチラチラ、キラキラする京都で、この素敵な音のイベントですか…。やばすぎるやろ。
最初から最後まで、もうすっげー居心地よかったし楽しかった!!

puliもフリーキーもすごくすごく楽しかった!!
BEEF岡田さんのギターが…アコギじゃなくて仰天し、急いでBEEFファンの先輩に「あれはなんですか!?」聞きに行ったり。
岡田さんのMCによると「風呂あがりに全裸で持ってみたら案外似合ってたから」使ってみたそうです。笑
この日のわたしはすっかりBEEFモード♪
あーしあわせ。


で、この企画考えてくれたF.I.Bは…

NO WAR!!
Song Of Warning
The Earth
Interrogative Everyday
You will be the next
Promised Place (※下に追記あり)
Are you standing on?
Fill In The Blanks

EN. KIZUNA

中途さん最初っからマイク壊してらっしゃいましたw
んで、いつもマイクトラブルのあと言うように「なおったー♪」って笑顔で言ってらっしゃいました。
行けないライブが一気に増えたし、クリスマスのファンダンゴには遅れてしまったので(消沈しすぎてレポ書けていません)、ここ1ヶ月でわたし、2曲しか聴けてなかったんです!!
そりゃ日記も書けないくらい弱るわ。

餓死しそうな身体に全身の毛細血管にブドウ糖が行き渡るみたいに感じた。
あ~もうライブ休みたくない(´;ω;`)

何だろ?うまく言えないけれど、この日のライブはめちゃくちゃ雰囲気が良かったです。
対バンもフロアも最高だったけど、何よりF.I.Bメンバーがいきいきしていらっしゃいました。
「やっぱり京都は楽しいなあ」って何度も言ってたし。
…じゃあもっと京都でライブすればいいのに!!笑

試聴曲がやばすぎたね。アドレナリンどばっ!!でした。
Promised Placeは熊谷(わたし行ってないけど)でやったやつかな?
(追記…友達がもらったセトリには確かにPromised Placeって書いてあったんですが
2/7日、先行試聴を聴いたところ、どうもこの日演奏されたのはTo Hopeのほうだったのではないかと思えて来ました。わたしも記憶力乏しいので、覚えてる人いたら教えてください~)

アンコは「最近KIZUNAやってないもんなあ」と言ってKIZUNA。
ほんとだよ!最近KIZUNA少なかった\(^o^)/
あがりすぎてあんまり最前に人数いないのに飛んでしまった…(;^ω^A
でもみんなあげてくれてありがとう!!

しあわせ(´;ω;`)

レコ発告知!!
初日は3月29日京都WHOOPEE'Sからで、対バンはAt anytimeとSPREADともうひとバンドくらいだそうです。
この日特別に物販で初日のチケット売ってた。
でもBEEFとFREAKY FROGのスプリットは売り切れてた…。

資金面でほんとうにきびしくなって
カナダ行くことも考えなくちゃならないから、今年は行けるライブの数が減ります。
ものすごく減ります。

そのことがとても悔しくて、わたしはただライブが見たいだけなのに…。
いっぱいいっぱい考えたけど、ようやく、何とか1歩前に進めるような気がします。
ライブの本数じたいよりも、行けるライブのひとつひとつを大切にして、その場にいた時間を大切にして、その日の出逢いを大切にして、その日見たものを大切にして、心に残していこうと思います。
そして交通費のかかる県外になかなか行けないぶん、地元を大切にしようと思います。

なんだかんだ言って、どんな心境の時でも
F.I.Bのライブのあとにはちゃんと前向きに戻れてるなあ。
不思議なバンドだ…。

それではまた、ライブハウスで。
2009-01-28 : ライブレポ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

Tomoko(Orcalab Japan)

Author:Tomoko(Orcalab Japan)
カナダ・BC州の海洋生物研究所「オルカラボ」で、野生オルカ(シャチ)の鳴き声の解析スタッフをしています。
夏の間は研究のためオルカラボのあるハンソン島に滞在。日本ではよくライブハウスにいます
メールはこちら

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。