夏になると、野生のオルカが鮭を追ってたくさん集まってくる、カナダ、BC州のジョンストン海峡。その中でも、オルカが特に頻繁に通過するハンソン島から、毎日の生活とオルカの様子を、日本の皆さんにお届けします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

オルカラボドキュメンタリープロジェクト目標金額達成!

ドキュメンタリー制作プロジェクト、
皆様のご支援や心温まる応援、たくさん情報拡散していただいたおかげでクラウドファンディングの目標金額達成することができました!!



 
これで、この夏オルカラボの映像を撮影し、皆様にお届けできることが決定いたしました。
皆様ひとりひとりのお気持ちに深く感謝しています。
3年も連続でクラウドファンディングのお願いなんて支援もしんどいと思うのですが、
今回もほんとにたくさんの方に応援してもらって、励ましの言葉をいただいて、わたしたちの活動が励みになる、なんてメッセージをくれた方もたくさんいらして…泣きそうです…。

 
皆様の思いをしょって、今年も7月末からオルカラボへ行こうと思います。
ちなみに桃ちゃんは、あす出発予定です!

目標金額達成したので、この夏撮影してくるドキュメンタリーDVDは、秋に開催予定のオルカラボ2016報告会会場や、ネット通販などで販売する方向で考えています。
 でもオルカラボやポール・スポング博士の様子がもうちょっと詳しく収録される予定の初回限定版はクラウドファンディング限定です。
 
どうしても初回限定版のほうがほしい!という方は本日6月30日の23時59分までに上記のクラウドファンディングのリンクで手続きくだされば間に合います。
ご確認よろしくお願いいたします。


クラウドファンディングの終了まで残り11時間。
アップデートコラムも更新しています。
「シャチと、カマイルカと、ザトウクジラが一緒に泳げるこの豊かな海を未来に…(動画)」


スポンサーサイト
2016-06-30 : オルカ : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム

プロフィール

Tomoko(Orcalab Japan)

Author:Tomoko(Orcalab Japan)
カナダ・BC州の海洋生物研究所「オルカラボ」で、野生オルカ(シャチ)の鳴き声の解析スタッフをしています。
夏の間は研究のためオルカラボのあるハンソン島に滞在。日本ではよくライブハウスにいます
メールはこちら

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。