FC2ブログ
夏になると、野生のオルカが鮭を追ってたくさん集まってくる、カナダ、BC州のジョンストン海峡。その中でも、オルカが特に頻繁に通過するハンソン島から、毎日の生活とオルカの様子を、日本の皆さんにお届けします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

8月22日


15082201.jpg
今年もこいつらの季節がやってきました!


咲の子供達がラボ周辺をうろついています。
咲がやってたようにマップルームの窓を覗きに来ます。
かわゆいです。笑



深夜、ジョンストン海峡にいたオルカたちはオルカラボの前を通過して北へ。

誰に会いにいったのかな?
北から聞こえてきたのは…I15sのコール。



なんとI15sは無事にBs、Gsという大きな群れのお見送りを果たして、ジョンストン海峡に戻ってきたのです!!
「泳がない」
「浮いてるだけ」
「流される」
「コールが変」
少し前までそんなことを言われていたとは思えないほど、今回はジョンストン海峡のホスト役(元来はA1ポッドの役目)を見事こなしたI15s。
まあA1ではないにしても彼らず〜っとジョンストン海峡にいるから、今やどう考えても「お客さんを招く側」ですしね!



15082203.jpg
今日のA30s。
とってもエナジェティック。

15082204.jpg



ポールの40年ぶりの友達が帰って、入れ違いにまた別の友達家族がきました。
昔、桃ちゃん(杉浦のほう)がボブ・サップと戦う?という話をブログで書いたことがあるのですが、その時のテレビ撮影クルーのひとりマイケルが家族連れできました。
4歳の娘ちゃんがオルカに興奮していてすごくかわいい。


んでわたしたちがインターネットの復旧作業にばたばたしている間にオルカたちは1日じゅう海峡をううろして、わたし以外のスタッフが全員パーソン島の崖に駆り出されて…


そんなときにA30s、A52s、I15sがラボ前を通りました。


ヘレナがカメラ操作、わたしが個体識別。
夕方の彼らはとっても美しかったです。

15082202.jpg


オルカたちはジョンストン海峡に入るとラビングビーチを通過して東へ…
スポンサーサイト
2015-08-26 : オルカ : コメント : 2 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Re: タイトルなし
マキちゃん>咲はもういないんですよ( ; ; )でも咲の子供達がにぎやかにしてくれています!ただし子供達はフルーツイーターなので(咲は保存できないフルーツにはいっさい興味がなかった)ヘレナのガーデンを荒らすのが難点です…笑
2015-08-29 23:14 : Tomoko URL : 編集
は〜〜〜〜!!!
素晴らしい写真ばっかり。
素晴らしい。

咲ちゃんはかわゆいのぅ。
2015-08-28 23:41 : マキ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Tomoko(Orcalab Japan)

Author:Tomoko(Orcalab Japan)
カナダ・BC州の海洋生物研究所「オルカラボ」で、野生オルカ(シャチ)の鳴き声の解析スタッフをしています。
夏の間は研究のためオルカラボのあるハンソン島に滞在。日本ではよくライブハウスにいます
メールはこちら

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。