FC2ブログ
夏になると、野生のオルカが鮭を追ってたくさん集まってくる、カナダ、BC州のジョンストン海峡。その中でも、オルカが特に頻繁に通過するハンソン島から、毎日の生活とオルカの様子を、日本の皆さんにお届けします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

9月23日

ちょっとバタバタしておりましたので、追いつくために2日ぶんまとめ書きです。

9月23日。
ポールとヘレナが帰ってきました!


ポートハーディに出かけていたポールとヘレナがようやくハンソン島に帰ってきました。
ボートが出せるかどうかわからないくらいのあまりの悪天候に、どうなることか、また先延ばしかと思われましたがあすの予定もあるので帰ってきてくれました。
良かった!



しかし日中にちょっとおそろしいニュースが。
「グリズリーベアがブラックニー・パスを泳いでいる」
というウオッチングボートからの情報を受けたPちゃんがデッキに出てスコープをのぞいたところ、確かに向こう岸沿いに泳ぐクマが。
わたしもPちゃんからの連絡を受けて急いでデッキに出たのですが、パーソン島の海岸付近で見失なってしまいました。

Pちゃん「パ、パーソン島に上陸しましたよね?」
わたし「どうやらそのようだね…」

そんなわけでパーソン島にグリズリー。
いったいこれからどうやってパーソン島の崖に登ればいいんだ!汗


ラボ前ではトドに囲まれキュオーーーーッッとストレスフルな呼吸音を繰り返して胸ビレや尾びれをばたつかせるザトウクジラ。
トドはいったいなんでザトウクジラにまとわりつくのでしょうか。
本当に魚のおこぼれをかすめとるだけ?
15092301.jpg

exploreのコメント欄には「トドがたべられちゃう!」と心配するコメントが寄せられたそうです。
ザトウクジラはトドをいじめたりはしないのでご安心を。





9月24日。
exploreのサイトでポールとヘレナのライブチャットが行われました!
日本の皆様、ポールとヘレナは元気です。
また日本に呼びたいですね!

見逃した方はこちら。

スポンサーサイト
2015-09-27 : オルカ : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Tomoko(Orcalab Japan)

Author:Tomoko(Orcalab Japan)
カナダ・BC州の海洋生物研究所「オルカラボ」で、野生オルカ(シャチ)の鳴き声の解析スタッフをしています。
夏の間は研究のためオルカラボのあるハンソン島に滞在。日本ではよくライブハウスにいます
メールはこちら

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。