FC2ブログ
夏になると、野生のオルカが鮭を追ってたくさん集まってくる、カナダ、BC州のジョンストン海峡。その中でも、オルカが特に頻繁に通過するハンソン島から、毎日の生活とオルカの様子を、日本の皆さんにお届けします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

8月2日(2016年初日!)

16080201.jpg

無事にハンソン島入りしました!


最寄りの町アラートベイ迎えが来たのが18時頃で、ラボについたときはすでに19時。
太陽が傾く中でドタバタと荷物を「マップルーム」に片付けると、すぐにディナーに呼ばれました。

16080202.jpg
(ラボに何人か残っているのでテーブルについている人数は少ないですが)


今年はイギリスからのアシスタントがたくさんいて
しかも全員すごくおしゃべり!!


ものすごく早口だしイギリス訛りだし、ぼけーっとしていたら会話を聞き逃してしまいます。
だけど毎年こうやっていろんな国籍の人々の中で生活できるのもオルカラボの醍醐味。

Pちゃんに聞いた所、今のところ目立ったヒューマンドラマは起こっていないそうで…
(あまりにも忙しくて睡眠時間が削られる中、言葉や文化の違う人たちが24時間いっしょにいると、ストレスが発生してケンカが起こったりすることもあるのです泣)

でも今までいた中でいちばん嫌なやつはやっぱり「どろぼうアシスタント」でした。
他人のクーラーボックスから食べ物を盗んだり、文房具や身の回りのものを盗むのでわたしたちはぶち切れました!そういうのがいないだけでもしあわせです。


オルカたちはA35s+スプリンガー&ベビー、そしてA5ポッドのA42sが東にいるということでした。
夕方にトランジェントのT60sとT90s、T2Bも目撃されたとのことでした。
わくわくな夏が始まります!




↓ライブカメラはこちら
★explore
※時差がありますので日本時間の午後10時~午前11時くらいまでは明るいと思いますが、現地時間の夜はまっくらなので生中継のかわりにハイライト映像が流れています。ご了承ください。


↓オルカライブ・コミュニティ(日本語アップデートあり)はこちら
★オルカライブ・コミュニティ

※水中マイクの音声は、WindowsのかたはMedia playerで開いてください。
Macのかたは
Fstream
をダウンロードしてファイル→クイックオープンで
以下のリンクをペーストしてください。
http://www.orca-live.net/jp/orca.asx

↓公式twitter
@Orcalab_JPN




スポンサーサイト
2016-08-04 : オルカ : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Tomoko(Orcalab Japan)

Author:Tomoko(Orcalab Japan)
カナダ・BC州の海洋生物研究所「オルカラボ」で、野生オルカ(シャチ)の鳴き声の解析スタッフをしています。
夏の間は研究のためオルカラボのあるハンソン島に滞在。日本ではよくライブハウスにいます
メールはこちら

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。