FC2ブログ
夏になると、野生のオルカが鮭を追ってたくさん集まってくる、カナダ、BC州のジョンストン海峡。その中でも、オルカが特に頻繁に通過するハンソン島から、毎日の生活とオルカの様子を、日本の皆さんにお届けします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

8月23日

朝、ピーター・トーマスさん一家が島を出ました。
出る直前に子供たちが「もうすぐ出発するんだけど、みんな見送ってくれる?」と、キャンプキッチンに何度も確認しに来るので寂しくなってしまいました。笑

こんなに小さい時からこの島でのびのび遊べるなんてうらやましい!

16082302.jpg
また来年ねー!!


ゲストを見送った後、ヘレナから私たちにお疲れさまのバナナ・ブレッドが支給されました!!
一刻も早く食べたいわたくしと、人がカメラを構えていると絶対に入ってくる自称「自撮り王」のニコラス(ドイツ)。
16082301.jpg


ちなみに自撮りの女王はCPにいるメーガンです。
今年はオルカを載せていますが、彼女の去年のインスタグラムはほぼ自撮りでした。



今日のA30sとA42sはジョンストン海峡にいたものの、オルカラボ前には顔を出してくれなかったので、またみんなでデッキに出てディラン(カナダ)にオルカを呼ぶハーモニカを吹いてもらいました。
16082303.jpg




星の美しい日でした。
流れ星もいくつか見えました。
寝袋に入る直前にマップルームの窓から外を見ると、半分欠けた月がちょうど登ってきたところでした。

16082304.jpg
スポンサーサイト
2016-08-27 : オルカ : コメント : 2 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
マキちゃん>残念ながら帰ってしまいました…。でもきっとまた来年来てくれるでしょう。お兄ちゃんのほうは今年急に背が伸びて少年って感じになってたので、また成長が楽しみです!
2016-08-28 11:46 : Tomoko URL : 編集
あら〜
子ども達、帰っちゃったのか。
遠く、読んでるだけの私だが、たいへん寂しいでっす。
子どもと、犬には居て欲しいよね。
2016-08-27 18:04 : マキ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Tomoko(Orcalab Japan)

Author:Tomoko(Orcalab Japan)
カナダ・BC州の海洋生物研究所「オルカラボ」で、野生オルカ(シャチ)の鳴き声の解析スタッフをしています。
夏の間は研究のためオルカラボのあるハンソン島に滞在。日本ではよくライブハウスにいます
メールはこちら

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。