FC2ブログ
夏になると、野生のオルカが鮭を追ってたくさん集まってくる、カナダ、BC州のジョンストン海峡。その中でも、オルカが特に頻繁に通過するハンソン島から、毎日の生活とオルカの様子を、日本の皆さんにお届けします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

8月24日

A30sとA42sはここ最近夜は静かにしていたのですが、きょうはちょっと違いました。
永遠にロブソンバイトで鳴いていた後、午前5時近くにようやくラビングビーチ沖でコールがとぎれました。


そのまま寝たらいいのにわたしはなぜか目がぱっちり。
寝袋に入っても、ものすごくドキドキ興奮していました。
いったいなんなんだ。
何が近づいているんだ?

悶々としながら目を閉じて、ちょこっと寝て…


あんまり寝られず9時には起床。
コールが聞こえた気がしてラボに飛び込み、ヘッドフォンをつけると…



「あっ、あっ、あいふぃふてぃ…!!」




16082401.jpg
待ち焦がれていたI15s!!!!!


昨日メグちゃんのほうのメーガンとディランとわたしは「みんなが帰る前にI15sを見たい」という話をしていて、Pちゃんは流れ星にI15sが来ますようにと祈って、ディランがオルカを呼ぶハーモニカを吹いて、同じころにCPにいるメーガンとシャーリーもI15sが来ますようにと願っていたらしく、みんなの思いがばっちり一致してからのI15登場!!!


しかもハンソン島ぞいを通過してくれてわたしたちは嬉し涙にむせびました。笑


相も変わらずI15sの「こっちよ〜ん」という変なコールに新人アシスタントたちは大笑いしたり、リピーターのわたしたちはやっと聞けたという思いでニヤニヤが止まらなかったり。


いつもI15sがくると「夏が始まった!」という私たちだけど、
今年は夏が始まったというにはちょっと遅いでしょうか。


だけど今年もしっかり来てくれてありがとう!!




本日のディナーにはパイがデザートで出たのですが
なぜか3つ余ったので食いしん坊グループ(上からデブス、ローレン、チェルシー、ともこ、ニコラス)で奪い合って食べました。
16082402.jpg



今日は去年も2週間だけサブ・ボランティアで来たヘレナ身内のキャットが来ました。
そしていよいよ明日は18歳の新人アシスタントが来ます。
その後いっせいにみんなが帰るけど、二日間はこの夏最大の人数になります!!
スポンサーサイト
2016-08-27 : オルカ : コメント : 2 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
マキちゃん>クランブルアップルバイです!!
2016-08-28 11:48 : Tomoko URL : 編集
baby!
可愛い〜!

なんのパイ?
美味しいに決まってるけど。
2016-08-27 18:08 : マキ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Tomoko(Orcalab Japan)

Author:Tomoko(Orcalab Japan)
カナダ・BC州の海洋生物研究所「オルカラボ」で、野生オルカ(シャチ)の鳴き声の解析スタッフをしています。
夏の間は研究のためオルカラボのあるハンソン島に滞在。日本ではよくライブハウスにいます
メールはこちら

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。