FC2ブログ
夏になると、野生のオルカが鮭を追ってたくさん集まってくる、カナダ、BC州のジョンストン海峡。その中でも、オルカが特に頻繁に通過するハンソン島から、毎日の生活とオルカの様子を、日本の皆さんにお届けします!

9月1日

午前3時47分。
わたくしはもそもそと寝袋から出てラボに入り、録音開始。


A30sはひと晩じゅう寝かせてくれるほど甘くはありませんでした。
ラビングビーチ沖からの遠い遠いコールは午前6時前まで続きました。
とほほ


今日はミリアム(オーストリア)と、CPへ行くリンダ(フィンランド)がテントをたたんでいました。
また人が減って行く…けどいつもの年と違うのは、まだいっぱい人がいる…。笑



息抜きに徒歩5分のクリフへ。
いつもよりちょっと上からブラックニー・パスが見渡せます。
16090103.jpg



雨のあとだからきのこがいっせいに生えてきた!
16090102.jpg



A30sは今日もジョンストン海峡をうろうろして
午後6時半すぎに1回ブラックニー・パスに顔を出したのですが


デッキには10人以上がそれぞれスコープや双眼鏡を構えていたのに
まるで忍者のように消えてしまいました…。


いったんジョンストン海峡に戻ってウェイントン・パスから北に向かったのか、私たちがデッキから去って暗くなってからこっそり北へと向かったのか。




納得いかない感じでディナーを食べましたが、ヘレナのディナーはやっぱり今日も美味しかったです。
16090101.jpg
スポンサーサイト
2016-09-06 : オルカ : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Tomoko(Orcalab Japan)

Author:Tomoko(Orcalab Japan)
カナダ・BC州の海洋生物研究所「オルカラボ」で、野生オルカ(シャチ)の鳴き声の解析スタッフをしています。
夏の間は研究のためオルカラボのあるハンソン島に滞在。日本ではよくライブハウスにいます
メールはこちら

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索