夏になると、野生のオルカが鮭を追ってたくさん集まってくる、カナダ、BC州のジョンストン海峡。その中でも、オルカが特に頻繁に通過するハンソン島から、毎日の生活とオルカの様子を、日本の皆さんにお届けします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

9月16日

16091601.jpg

アシスタント3人が島を離れました。
ルーシー(赤ジャケ)メグちゃん(青ジャケ)キム(黒×オリーブジャケ)


ジェニファー(黄緑)はタウンランの手伝い。
メーガン(黒)は昨日みんなにお別れを言うためにハンソン島にディナーをたべにきて、CPに戻るところです。


ルーシーはまた来年も来ると言っているのでまた会えるでしょう。
しばらくの間さようなら!
これからニュージーランドにいくらしい。楽しんでね!!



本日はオルカたちがいなかったのと、ひどい雨で寒かったので、わたしとPちゃんはゲストハウスの薪ストーブに火を入れて暖まりながら、たまりにたまっていた作業を進めてゆきました。
あまりにもすごい雨に、レインジャケットが水を吸ったジャケットになり下の服もぬれました…。

ゴアテックスは3〜5年で寿命になることが多いみたいですね。
7年目のPちゃんのジャケットですら水がしみているので、18年目のわたしのジャケットはとっくに寿命がつきているのでしょう。そろそろあきらめるべきか。
アシスタント1年目のときに揃えたアウトドア用品も次々と使えなくなってきていますが、思い出がつまりすぎててなかなかさよならできません…。


そういやお腹をすかせた2頭のグリズリーベア、なんとアラートベイに到着したそうです!
アラートベイの皆さん気をつけて。
そして今夜は放し飼いのわんちゃんと猫ちゃんもおうちの中へ。
スポンサーサイト
2016-09-19 : オルカ : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Tomoko(Orcalab Japan)

Author:Tomoko(Orcalab Japan)
カナダ・BC州の海洋生物研究所「オルカラボ」で、野生オルカ(シャチ)の鳴き声の解析スタッフをしています。
夏の間は研究のためオルカラボのあるハンソン島に滞在。日本ではよくライブハウスにいます
メールはこちら

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。